求人ID : D120090124

阪南大学経済学部専任教育職員「英語」の公募について | 阪南大学

  • 公開日:2020.09.03.
  • 更新日:2020.09.03.

募集要項

求人内容
[機関の説明(募集の背景、機関の詳細、プロジェクトの説明等)]
「英語」を担当できる専任教育職員の募集

[仕事内容(業務内容、担当科目等)]
「英語」(英語1、英語圏文化a、英語圏文化b)

[勤務地住所等]
580-8502
大阪府松原市天美東5丁目4番33号

[募集人員]
1名
教授又は准教授(ただし、教育歴のない場合は、教授に準ずる講師又は准教授に準ずる講師)

[着任時期]
2021年04月01日
研究分野
  • 大分野: 人文学
  • 小分野: 言語学
職種
  • 教授相当
  • 准教授・常勤専任講師相当
募集組織
阪南大学
勤務形態
常勤(任期なし)
勤務地
近畿 ・ 大阪府
応募資格
①一般教育科目「英語1」担当および一般教育科目における英語関連科目のコーディネートができる者
②「英語圏文化a」、「英語圏文化b」を講義できる者
③経済学部経済学科の留学英語プログラムの統括ができる者
④経済学部1年次生を対象とした基礎教育に熱意を有する者
⑤大学および学部の運営に熱意を有する者
⑥教育および各種業務を日本語で支障なく行える者
⑦情報通信技術を活用した遠隔授業に対応できる者
・本学の定年は67歳である。
・以前に本学部「英語」専任教育職員の公募に応募した者についても、本公募に応募することが可能である。
待遇
教授又は准教授(ただし、教育歴のない場合は、教授に準ずる講師又は准教授に準ずる講師)
募集期間
2020年09月02日 ~  2020年11月06日 必着
応募・選考・結果通知・連絡先
[応募方法(書類送付先も含む)]
提出書類
➀ 履歴書(本学所定の用紙)
② 最終学歴の学位記の写しまたは修了証明書もしくは学位授与証明書
③ 担当科目の教育計画書(本学所定の用紙)
④ 研究業績書(本学所定の用紙)
  (教授又は准教授としての採用であるため、2014年4月以降    に公刊された(もしくは公刊予定の)論文が3点以上あるこ   とが要件となる。なお、修士学位論文・博士学位論文をはじ   めとした未公刊論文は除く。)
⑤ 研究計画書(本学所定の用紙)
⑥ 上記の採用条件➀~⑤に関する経験・能力・抱負等の説明   (本学所定の用紙)
⑦ 教育上・職務上の業績に関する特記事項(本学所定の用     紙)
⑧ ④で記載された業績のうち、選考の際の審査対象とすること  を希望するもの3点(現物・抜刷りまたはそのコピー)。
⑨ ⑧以外の研究業績書記載の論文・著書等については、応募者  が筆者であることが確認できる箇所のコピーを添付し、研究業  績書と対応した通し番号を記すこと。
⑩ 公刊予定の論文・著書等に関しては、発行や掲載を証明する   書類を提出すること。
⑪ 必要に応じて、医療機関などで受診した健康診断書の提出を   はじめ、その他審査委員会が必要と認める書類・業績等の提
   出を後日求めることがある。

※なお、提出書類の本学所定の書式については、阪南大学のホームページに掲載致しておりますので、ダウンロードしてご利用下さい。
アドレス:http://www.hannan-u.ac.jp
書類送付先:〒580-8502
      大阪府松原市天美東5丁目4番33号
      阪南大学 経済学部長 﨑濱 秀行 宛

<郵送の場合>
※書類を送付するにあたっては、封筒の表に「英語・公募書類在中」と朱書きし、簡易書留にて郵送して下さい。原則として、提出書類はお返しできませんが、特に返却を希望される場合は文書にてお申し出下さい。
<電子応募の場合>
応募は原則郵送としておりますが、海外居住者の方等、書類を郵送できない場合は、以下までご相談ください。

[選考内容(選考方法、採否の決定)、結果通知方法]
書類審査(必要な場合は面接・模擬講義を実施いたします)
学内選考手続きが終了次第(2021年1月下旬予定)本人に直接通知致します。

[連絡先(担当者所属、役職、氏名、e-mail、電話番号)]
580-8502
大阪府松原市天美東5丁目4番33号 阪南大学経済学部人事委員会
担当:教務部教務課課長補佐経済学部担当 村上 隆志
keizai-r@hannan-u.ac.jp
FAX:072-337-4385
※電話でのお問い合わせはご遠慮下さい。
電子応募
この公募は、電子応募できません。
掲載元で詳細を見る

※最新の情報は掲載元でご確認ください