求人ID : D120090239

教授、准教授または常勤専任講師の公募について(法学) | 名寄市立大学

  • 公開日:2020.09.04.
  • 更新日:2020.09.04.

募集要項

求人内容
[機関の説明(機関概要(設立年、資本金額、従業員数等)、事業内容の詳細、募集の背景、プロジェクトの説明等)]
この度本学では、法学の教授、准教授または常勤専任講師を公募することとなりました。つきましては、下記によりご応募くださいますようお願い致します。
本学は、「ケアの未来をひらき、小さくてもきらりと光る大学を目指す」を理念として、高度な専門職の養成と地域への研究・教育力還元を目指しています。

[仕事内容(採用後の業務・職務内容、担当科目等)]
法学(国際法を含む)、人権と法(いずれも教員免許(高校公民)教科及び教科の指導法に関する科目)、社会福祉学科の専門分野に関する科目(子どもの権利)、日本国憲法、その他保健福祉学部に関連する科目(教育の基礎理解に関する科目(教育法概論、教育実習、教職実践演習(高))および公民科指導法を担当できることが望ましい)

[勤務地住所(就業場所の詳細等)]
〒096-8641  北海道名寄市西4条北8丁目1番地

[募集人員(職名・採用人数等)]
1名  教授、准教授または常勤専任講師

[着任時期(採用日、着任日等)]
2021年4月1日
研究分野
  • 大分野: 社会科学
  • 小分野: 法学
職種
  • 教授相当
  • 准教授・常勤専任講師相当
募集組織
名寄市立大学
勤務形態
常勤(任期なし)
勤務地
北海道 ・ 北海道
応募資格
[業務に必要な特定分野の公的資格・条件(学歴、学位など)・経験(何年以上)、及び専門性等の詳細]
(1) 修士以上の学位を有する者。
(2) 当該担当授業科目、特に法学・人権と法に関する研究業績を有する者。
(3) 高等学校・大学等において当該専門分野に関する教育経験を有する者が望ましい。
(4) 高等学校教諭一種免許状(公民)を有する者が望ましい。
(5) 採用後、名寄市に居住すること。
待遇
[採用後の待遇(職名、給与(賃金)、勤務時間、雇用形態、雇用期間・試用期間)] ※重要
給与:名寄市職員の給与に関する条例の規定による。
本学は65歳定年制をとっている。

[時間外労働の状況、休憩時間、裁量労働制等はその旨、休日、各種保険(社会保険、労働保険)、各種制度(昇給、賞与、交通費支給、退職金、定年等)、雇用でない場合の採用者との契約形態等]
服務
(1) 勤務時間 1週間について38時間45分(基本形 8:45~17:30)
(2) 週 休 日 土曜日及び日曜日
(3) 休  日 ① 国民の祝日に関する法律に規定する休日
        ② 1月2日から1月5日までの日及び12月31日
(4) 休  暇 ① 年次休暇 年20日(20日を上限に翌年度に繰り越し)
        ② 病気休暇 療養期間中90日
        ③ 特別休暇 結婚休暇、産前産後休暇、忌引休暇、夏期休暇 等
募集期間
2020年09月04日 ~  2020年10月23日 必着 17時必着
応募・選考・結果通知・連絡先
[応募書類、応募(提出)方法(郵送・メール添付・Web応募利用の詳細など)、送付先(住所・メールアドレス・Web応募URL等)]
1. 応募書類
 (1) 教員公募応募書(様式1) 1部
 (2) 教員個人調書(様式2) 1部
 (3) 教育研究業績書(様式3) 1部
 (4) 著書または論文の別刷り(コピー可) 5編以内
 (5) 今後の教育・研究についての抱負(1,500~2,000字程度)

2. 送付先
 〒096-8641 北海道名寄市西4条北8丁目1
 名寄市立大学 事務局総務課長 宛 
 電話 01654-2-4194(代)

3. 提出期限 2020年 10月23日(金) 17 時必着

[選考内容(選考方法、採否の決定)、結果通知方法]
必要に応じて面接を実施する場合があります。その場合の交通費、宿泊費は自費となります。
郵送により、文書で採否を通知します。

[問い合わせ連絡先(担当者所属、役職、氏名、機関のメールアドレス及び、電話番号)] ※重要
名寄市立大学保健福祉学部 社会福祉学科長 佐藤 みゆき
E-mail miyuki.s@nayoro.ac.jp  TEL 01654-2-4199(内線1305)
添付書類
電子応募
この公募は、電子応募できません。
備考
(1) 応募書類は、封筒の表に「社会福祉学科教員(法学)応募書類と朱書きし、簡易書留にて郵送してください。 (2) 提出書類等は返却しません。返却を希望する際はその旨を注記し、返却用の封筒(返却先の住所氏名を明記し、必要な切手を貼付)を同封してください。 (3) 提出書類については、選考に係る審査にのみ利用し、本学の規則に基づき適切に管理します。
掲載元で詳細を見る

※最新の情報は掲載元でご確認ください