求人ID : D120091804

「東日本大震災・原子力災害に係る研究員の募集について」

  • 公開日:2020.10.02.
  • 更新日:2020.10.19.

募集要項

求人内容
[機関の説明(機関概要(設立年、資本金額、従業員数等)、事業内容の詳細、募集の背景、プロジェクトの説明等)]
 東日本大震災・原子力災害伝承館(以下「伝承館」)は、東日本大震災及び原子力災害の記録と記憶を国や世代を超えて伝えつつ、復興に向けて力強く進む福島県の姿を発信するため、東京電力福島第一原子力発電所の立地町である双葉町に、福島県が国の支援を受けて開設した研究部門を持つ施設であり、公益財団法人福島イノベーション・コースト構想推進機構が施設の運営を行っています。
 伝承館では、これまでの福島における災害への対応、復旧・復興に係る経験と記録を体系化し、教訓を抽出するとともに様々な手法による情報発信や復興及び防災を担う人材を育成することを目的として、調査・研究事業を実施いたします。
 上記調査・研究を行うにあたっては、双葉町という現在進行形で復興が進む地において、長期的、定点観測的な調査・研究を行うとともに、関係する研究機関や学会、地元の教育機関等と連携を図ることで、伝承館でしかできない研究成果の発信を行っていきます。

[仕事内容(採用後の業務・職務内容、担当科目等)]
 東日本大震災・原子力災害伝承館では、東日本大震災及び原子力災害とそこからの復興に過程に関する資料を収集し、調査研究を行うことで、俯瞰的に体系化し、そこから得られる教訓を抽出し、復興及び防災に寄与することを目的としています。
 これを実現するため、「放射線影響への対応」、「原子力災害を含む複合災害におけるコミュニケーションのあり方」、「原子力災害における行政対応のあり方」、「地域コミュニティの崩壊・姿勢と住民意識の変遷」「地域産業の崩壊・再生と産業構造の変遷」の調査・研究5分野を定め、発災前、発災時、発災後の状況等時間的な広がりを考慮した調査・研究を実施します。
 研究員には、研究目的に基づき、上級研究員(非常勤)と、国内外の研究機関や研究者と協力し、調査・研究を進めるとともに、復興が進む被災地において実際に生活し、地元の住民や企業等へのヒアリング調査や地域貢献活動等を通じ、伝承館ならではの調査・研究を進めていただきます。また、成果を復興及び防災に役立てるため、生活や活動をともに館の各事業に参画いただきます。

<職務内容>
 (1) 伝承館が設定する調査・研究5分野(ア~オ)に関
    する調査研究
  ア 放射線影響への対応
  イ 原子力災害を含む複合災害におけるコミュニケーションのあり方
  ウ 原子力災害を含む複合災害における行政対応のあり方
  エ 地域コミュニティの崩壊・再生と住民意識の変遷 
  オ 地域産業の崩壊・再生と産業構造の変遷
 (2) 伝承館が取り組む、他研究機関との共同研究事務局の運営
 (3) 研究成果に基づく自治体職員等向けの専門研修プログラムの構築及び実施
 (4) 伝承館が実施する各種事業への参画
 (5) 関係国際機関、学会、研究機関との連携に係る業務

[勤務地住所(就業場所の詳細等)]
 福島県双葉郡双葉町大字中野字高田39

[募集人員(職名・採用人数等)]
 若干名

[着任時期(採用日、着任日等)]
 令和3年4月1日
研究分野
  • 大分野: 総合人文社会
  • 小分野: 地域研究
  • 大分野: 社会科学
  • 小分野: 放射線影響への対応等
  • 大分野: 複合領域
  • 小分野: 社会・安全システム科学
職種
  • 研究員・ポスドク相当
募集組織
公益財団法人福島イノベーション・コースト構想推進機構
勤務形態
常勤(任期あり) 「任期は原則3年間(単年度契約、最長5年間まで延長の可能性有り)」
勤務地
東北 ・ 福島県
応募資格
大学院博士課程修了又はそれと同等以上の能力を有すること
待遇
給与のほかに期末勤勉手当(ボーナス)、超過勤務手当、住居手当、通勤手当等を支給します。

[給与等]
 給与月額234,700円(給与決定にあたっては経
 歴換算する)

[就業日・就業時間等]
 勤務時間8時30分から17時15分(休憩時間を除く)、
休憩時間は午後零時から午後1時まで、常勤
 (週5日勤務で週38時間45分)

[時間外労働]
 有り(超過勤務手当支給)

[休日]
 毎週火曜日(※火曜日が祝日または振替休日の場合は
 開館し、その日後でその日に最も近い休日でない日を
 休館日。)を含む2日間、国民の祝日に関する法律
 (昭和23年法律第178号)に規定する休日、12月29日
から翌年の1月3日までの日

[保険]
 各種保険(社会保険、労働保険)の適用有り

[手当]
 諸手当(住居手当、通勤手当、超過勤務手当、期末・
 勤勉手当等)を支給
募集期間
2020年10月30日 消印有効
応募・選考・結果通知・連絡先
[応募書類]
 ①応募必要書類:履歴書(様式1)、
 ②研究業績一覧表及び主要論文の写し、採用後の研究
  計画(様式2)
 ※詳細は、研究員公募要領をご覧ください。

[応募方法]
 郵送よる応募 封筒に「研究員応募書類同封」と朱書
 きし、書類送付先へ応募必要書類を郵送してくださ
 い。

[選考内容]
 ①第1次選考:書類選考
  第1次選考の合格者に対して書面により通知しま
  す。
 ②第2次選考:筆記試験(論文)、適性検査、面接試
  験

[書類送付先]
 〒960-8043 福島県福島市中町1番19号中町ビル6階
公益財団法人福島イノベーション・コースト構想推進
機構 総務部総務課
担当:佐藤、須賀
 E-mail:soumu@fipo.or.jp、電話:024-581-6894

[その他]
・応募書類は本応募の用途に限り使用し、個人情報は正
 当な理由なく第三者への開示、譲渡及び貸与すること
 は一切ありません。
・応募書類の返却はいたしません。当方で責任を持って
 廃棄します。
添付書類
電子応募
この公募は、電子応募できません。