求人ID : D120010432

ポスドク(アソシエイト・リサーチャー)募集(計算機科学分野)

  • 公開日:2020.01.11.
  • 更新日:2020.11.09.

募集要項

求人内容
[機関の説明(募集の背景、機関の詳細、プロジェクトの説明等)]

Cygames Researchは、最高のコンテンツに必要なすべての技術と知識を創造し、株式会社Cygamesがテクノロジー・リーダーとしてデジタル・エンタテイメント分野を先導するために2016年に設立された研究機関です。あらゆる産業において、持続的な成長を実現するためには、優れた研究開発とそれによるイノベーションが必要不可欠です。デジタルゲーム産業においても例外ではなく、これまでにないゲームを開発するためには、研究により新しい知識を創造し、その知識を活用するという、“知識創造とイノベーションの相互作用”を実現することが重要です。当研究所、Cygames Researchは、ゲーム産業における技術的な諸課題を解決することを目的として、科学技術として普遍的な目標を設定し、知識創造とイノベーションの両面の価値を持つ研究開発の推進を目的としています。実用性と基礎的理解の双方を同時に満たす研究テーマを発展させることが、科学の躍進によってまったく新しい利益を生み出すことにつながるという考え方こそが、Cygames Researchの理念です。

Cygames Researchは、研究所内にスタッフを閉じ込めておくのではなく、ゲーム開発の現場が直面する課題に即応するために、開発現場と密に連携することを重視しています。Cygames Researchのリサーチャーとエンジニアの使命は、現実世界の問題をプロフェッショナルとして分析し、モデル化し、実装し、解決することです。その過程の中で、我々は、実用的なソフトウェア、新しいアイデアを定義した論文、アイデアを権利として保護する特許、といった3つのプロダクトへコミットしていきます。研究テーマは、現場プロジェクトが発端となって行われることや、研究所からの提案として行われることもあります。リサーチャーは、モデルの定式化、新しいアーキテクチャの設計、実装のプロトタイプ作成を通じて、当社が対象とする研究課題である、ユーザインターフェイス、仮想化技術、データマイニング、機械学習、深層学習を含むAI技術、マルチメディアデータベース、多言語化、xR(VR/AR/MR)、センサーデータ処理、ブロックチェーン、ゲームスタディーズ、カルチュラルスタディーズなどに幅広く取り組みます。エンジニアは、これらの幅広いテーマの実用化と現場プロジェクトへの導入を担います。さらに、人材育成という観点からは、博士人材の採用や産学連携を通じて、産業と大学との間で、イノベーションを継続的に生み出す知識の循環を生み出すことに挑戦していきます。産学連携による研究の推進にあたっては、国内外の大学との共同研究に取り組み、欧米やアジア諸国の研究機関とのネットワーク化を推し進めていきます。"


[仕事内容(業務内容、担当科目等)]

Cygames Researchにおける研究者としての研究業務。アソシエイト・リサーチャーは、特定分野における十分な研究遂行能力を有し、特定の研究テーマに専門的に取り組み、様々な外部研究機関との連携を進め、国際的に論文等を発表することが職責となります。リサーチャーと異なり、アソシエイト・リサーチャーは非常勤としての勤務が可能であり、また、特定の研究トピックに特化した業務に専念することが期待されています。アソシエイト・リサーチャーの業務には、当社および関連企業における開発現場の分析、特定の研究トピックに関する研究計画書の作成と、研究の実施、研究報告書の作成が含まれます。アソシエイト・リサーチャーは、研究所所長ならびにプリンシパル・リサーチャーとシニア・リサーチャーを含む他の上級職員に、研究活動の正確でタイムリーな口頭および書面による報告を、英語もしくは日本語のいずれかの言語で提供する責任があります。また、外部の大学や研究機関等の様々な外部の代表者および研究者とも信頼関係を構築し、円滑にコラボレーションすることが求められます。研究分野は、例えば、次の5つが挙げられますが、これに限りません。
------------------------------
1. AI分野担当者は、機械学習や深層学習技術を活用した技術開発を行い、国際会議及び国際ジャーナルで論文を発表をすることが期待されています。AI分野担当者の業務には、当社および関連企業における開発現場の分析、学習データ収集と学習パイプラインの設計・構築が含まれます。
2. 仮想化分野担当者は、仮想化技術や低レイヤ処理における新技術を開発し、国際会議及び国際ジャーナルで論文を発表をすることが期待されています。仮想化分野担当者の業務には、当社および関連企業における開発現場の分析、オンプレミス計算機環境とクラウド環境を活用した仮想化ミドルウェアの設計と実装、ゲーム開発のワークフローを考慮した仮想化技術の適用個所の抽出が含まれます。
3. HCI分野担当者は、当社が対象とするプラットフォームにおける新たなHCIを構築し、国際会議及び国際ジャーナルで論文を発表をすることが期待されています。HCI分野担当者の業務には、当社および関連企業におけるユーザインターフェイスの分析、ハードウェアもしくはソフトウェアを活用したユーザインターフェイスの設計と実装、実際のゲームを対象としたUI技術の設計と実装が含まれます。
4. DB分野担当者は、ゲーム分野におけるユースケースに特化した新たなデータベースエンジンを構築し、国際会議及び国際ジャーナルで論文を発表をすることが期待されています。DB分野担当者の業務には、当社および関連企業におけるデータフローの分析、オンプレミスもしくはクラウドを活用したデータベースエンジンの設計と実装、実際のゲームを対象としたデータベース技術の設計と実装が含まれます。
5. CG分野担当者は、CUDA言語やHLSL言語、GLSL言語等に精通し、国際会議及び国際ジャーナルで論文を発表をすることが期待されています。CG分野担当リサーチャーの業務には、当社および関連企業における既存CG技術の分析、新たなCG表現手法の設計と実装、実際のゲームを対象としたCG技術の設計と実装が含まれます。"
------------------------------

[勤務地住所等]
〒150-0036 東京都渋谷区南平台町16−17 住友不動産渋谷ガーデンタワー15F"


[募集人員(職名・採用人数等)]
アソシエイト・リサーチャー・2〜3名程度


[着任時期]
柔軟に対応いたします。
研究分野
  • 大分野: 情報学
  • 小分野: 計算基盤
  • 大分野: 情報学
  • 小分野: 人間情報学
  • 大分野: 情報学
  • 小分野: 情報学フロンティア
職種
  • アソシエイトリサーチャー
募集組織
株式会社Cygames
勤務形態
常勤(任期あり) 社員登用制度あり
勤務地
関東 ・ 東京都
応募資格
[業務に必要な特定分野の資格・条件(学位などを含む)・経験(何年以上)、及び専門性等の詳細]

【必須の経験/能力】
・博士の学位を有する方、もしくは、博士課程修了見込みの方
・認知された国際会議や国際論文誌での論文発表経験がある方
・Computer Based TOEFL 213 点以上(Paper Based TOEFL で受験した場合は550点以上、Internet Based TOEFL で受験した場合は79-80点以上)、または、TOEIC 730点以上、または、IELTSのバンドスコア6以上の英語能力を有する方、または、英語圏の大学を卒業し学士以上の学位を有する方

【望ましい経験/能力】
・専門とする分野のトップカンファレンスで論文を発表したことがある方
・筆頭発明者として特許査定を受けたことがある方
・専門とする分野において単著で書籍を出版したことがある方
・github等で研究成果を公開し、積極的にOSSコミュニティと連携している方
・日常会話程度の日本語能力を有する方
待遇
[採用後の待遇(給与、勤務時間、休日、雇用期間、保険等)]

【給与】
年俸制
経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します。
※年俸外の半期業績インセンティブ制度あり

【勤務時間】
10時~19時

【休日休暇】
完全週休2日制(土曜・日曜)、祝日、夏期休暇(7月1日~11月30日までの期間に3日間)、
年末年始休暇(12月29日~1月3日)、年次有給休暇(初年度10日間)、慶弔休暇

【各種保険】
健康保険(関東ITソフトウェア健康保険組合加入)、雇用保険、労災保険、厚生年金保険
募集期間
2020年11月05日 ~  2021年10月31日 必着 適任者の採用が決まり次第、募集を締め切ります。
応募・選考・結果通知・連絡先
[応募方法(提出書類/郵送・メール添付・Web応募利用の詳細などの提出方法/住所・メールアドレスなどの送付先)]

下記URLより、エントリーをお願いいたします。
https://hrmos.co/pages/cygames/jobs/0000220


[選考内容(選考方法、採否の決定)、結果通知方法]
書類選考、及び、面接により採否を決定します。結果はメールにてご連絡いたします。


[連絡先(担当者所属、役職、氏名、e-mail、電話番号)] ※重要

人事
小野瀬 麻由美
recruit@cygames.co.jp
電子応募
この公募は、すべての応募書類を電子応募で受け付けできます。
応募上の配慮
■海外など遠方にお住まいの方 最終面接は対面が原則ですが、海外在住者や国内遠隔地在住者については、1次面接をオンラインで行う選択も可能とします。 ■その他 出産・育児・介護による研究中断期間に対して考慮を希望される場合、履歴書に記載してください。
掲載元で詳細を見る

※最新の情報は掲載元でご確認ください