求人ID : D121050454

東北大学サイバーサイエンスセンター 准教授または助教の公募 | 東北大学

  • 公開日:2021.05.18.
  • 更新日:2021.05.18.

募集要項

求人内容
1. 職名: 准教授または助教
2. 人数: 1名
3. 任期: 准教授の場合には7年任期、1回に限り3年の再任可
     助教の場合には3年任期、2回に限り3年の再任可
4. 採用日: 令和3年10月1日
5. 所属部局: 東北大学サイバーサイエンスセンター スーパーコンピューティング研究部 https://www.sc.cc.tohoku.ac.jp
6. 研究場所: 東北大学サイバーサイエンスセンター本館
7. 業務内容:
 東北大学サイバーサイエンスセンターのスーパーコンピュータの運用および関連技術に関する研究開発。具体的には以下に掲げる業務:
- スーパーコンピュータ運用、プログラム開発支援、および関連する講習会等の企画運営
- 学際大規模情報基盤共同利用・共同研究拠点の構成拠点、およびHPCI 資源提供機関である本センターの中心的メンバーとしての活動
- 東北大学大学院情報科学研究科情報基礎科学専攻高性能計算論講座(協力講座)の教員、および工学部の兼務教員として教授と連携し、講座における研究教育

 高性能計算(HPC)技術に関して優れた研究業績を有する方は、准教授にご応募ください。助教の場合には、着任後に高性能計算分野の研究開発に従事していただくことを前提として、計算機に関連する幅広い研究分野からのご応募をお待ちしております。
 東北大学は、男女共同参画を積極的に推進しています。子育て支援の詳細等、男女共同参画の取り組みについては以下のURLをご覧ください。
http://www.bureau.tohoku.ac.jp/danjyo/
研究分野
  • 大分野: 情報学
  • 小分野: 計算基盤
  • 大分野: 総合理工
  • 小分野: 計算科学
職種
  • 准教授・常勤専任講師相当
  • 助教相当
募集組織
東北大学
勤務形態
常勤(任期あり) 准教授の場合には7年任期。1回に限り3年の再任を可とする。助教の場合には3年任期。2回に限り3年の再任を可とする。
勤務地
東北 ・ 宮城県
応募資格
上記仕事内容に関する博士の学位取得者、またはそれと同等の学力を有する者 (着任時までに学位取得見込の場合を含む)。
待遇
職名:准教授または助教
勤務時間:8:30~17:15 専門業務型裁量労働制
給与:年俸制
休日:土・日・祝日・年末年始 
社会保険:国家公務員共済組合、雇用保険加入
 その他、国立大学法人東北大学職員就業規則等による
 http://www.bureau.tohoku.ac.jp/kitei/reiki_taikei/r_taikei_01_04.html

本学では、喫煙する人の健康被害、受動喫煙による健康被害、20歳未満で喫煙未経験者が習慣的喫煙者(ニコチン依存者)となることを防止することを目的として、平成23年10月から、学内とその周辺を全面禁煙としております。
募集期間
2021年06月18日 必着
応募・選考・結果通知・連絡先
[応募書類]
(1) 履歴書(写真付)
(2) 業績リスト(著書、学会誌、国際会議などと区分して記載)
(3) 主要論文の別刷(印刷中及び掲載可を含み、コピーも可) 3編まで
(4) 社会貢献、学会活動、科学研究費補助金等の外部資金獲得、特許等の実績
(5) スーパーコンピュータ運用、利用支援に関する業務に携わった実績や経験(該当する場合、A4判1枚程度)
(6) これまでの研究内容と教育経験、およびサイバーサイエンスセンター着任後の担当部門での研究開発、教育、スーパーコンピューティングサービス業務に関する抱負(A4判2枚程度)
(7) 照会可能な方2名の氏名と連絡先
(8) その他、本教員選考の参考となる資料があれば随意添付可能

応募書類は「スーパーコンピューティング研究部門 教員応募書類在中」と朱書した封筒に入れて、以下の提出先に簡易書留により郵送または電子メールに添付して応募書類をお送りください。

[選考内容]
選考は、書類審査及び面接により行います。
選考結果については、合否に関わらず結果が出次第文書にて通知します。

[応募書類提出先]
〒980-8578 宮城県仙台市青葉区荒巻字青葉6-3
 東北大学情報部情報基盤課総務係 伊藤 昭彦
 e-mail: cc-som@grp.tohoku.ac.jp

[問い合わせ先]
〒980-8578 宮城県仙台市青葉区荒巻字青葉6-3
 東北大学サイバーサイエンスセンター副センター長 滝沢 寛之
 電話: 022-795-3415
 e-mail: takizawa@tohoku.ac.jp
電子応募
この公募は、すべての応募書類を電子応募で受け付けできます。