自他共に誇れる「知の府」として、現代が抱える課題の解決を図る人材を育成する。

1873(明治6)年に埼玉県小学校教員養成のために創設された学校改正局から始まり、現在では5学部、3大学院研究科を有する総合大学として、専門性を軸に幅広い教養を備えた人材の育成に努めるとともに、地球規模での人類的課題や地域社会が抱える現実的課題に応える研究を積極的に推進する。

→埼玉大学公式HP

埼玉大学の記事一覧

異なる軌道による二つの芳香族性―二重芳香族性を持つ化合物を創製 埼玉大学

 ベンゼンに代表される芳香族化合物は、今日の物質科学を支える重要な化合物群の一つである。ベンゼンの特 […]

なぜ気孔には葉緑体があるのか?九州大学など、植物科学の長年の謎に迫る

 九州大学大学院理学研究院の祢冝淳太郎准教授と射場厚教授らの研究グループは、植物科学の長年の謎であっ […]

異なる金属を組み合わせ、予想外の性質をもつ物質の合成に成功 埼玉大学

 埼玉大学の斎藤雅一教授らの研究グループは、異なる二つの金属を組み合わせて合成した化合物の性質を調べ […]

アイドルの動きにペンライトが反応、ファンを盛り上げる応援システムを埼玉大学が開発

 埼玉大学大学院理工学研究科の小林貴訓准教授は、コンサートで歌ったり踊ったりするアイドルの動きが、フ […]

埼玉大学の記事一覧