知と癒しの匠を創造し、人々の幸福に貢献する国立医療系総合大学。

東京医科歯科大学は東京高等歯科医学校を母体に1946(昭和21)年に設立されました。現在では医学部、歯学部、大学院、研究所、附属病院などで構成される、医療系総合大学院大学です。特に歯学部は国立大学最古の歴史と伝統を有しています。設立以来人々の健康と社会の福祉に貢献できる人材を育成しています。

→東京医科歯科大学公式HP

東京医科歯科大学の記事一覧

東京医科歯科大学、 医療AIベンチャーで単位認定型インターンシップを実施

 東京医科歯科大学は、医学部初の試みである単位認定型インターンシップ制度により、医学部生が、医療AI […]

宇宙における骨量減少を抑制するホルモンの発見

 宇宙空間で起こる骨量減少がメラトニンにより抑制されることを、金沢大学、東京医科歯科大学、岡山大学ら […]

東京医科歯科大学と東京都が協定、保健医療行政を支援

 東京医科歯科大学は東京都と協定を締結し、東京都地域医療政策学講座を設置した。地域医療構想、医師の確 […]

MRSAなどの薬剤耐性菌に対する、安価で効果の高い新たな抗菌素材を発見

 東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科の宮崎泰成教授をはじめとする共同研究グループは、リゾチーム・ […]

東京医科歯科大学の記事一覧