時代を創る知を極め、技を磨き、高い志と和の心を持つ理工人を輩出し続ける理工大学の頂点

東京工業大学は産業の近代化が急務となっていた1881(明治14)年に東京職工学校として設立されました。設立以来、優秀な理工系人材と卓越した研究成果を創出し続け、現在も日本の理工系総合大学のトップにいます。東京工業大学は高度な専門性だけでなく、教養学を必修とするなど人間性も重視しています。

→東京工業大学公式HP

東京工業大学の記事一覧

東京工業大学が学士、大学院課程の授業料を値上げ

 東京工業大学は2019年4月以降に学士、大学院課程に入学する学生の授業料を現行の年額53万5,80 […]

植物が光合成の酵素をスイッチオフする仕組みを解明 東京工業大学

 東京工業大学の研究チームは、植物が夜間に光合成に関わる酵素をオフにするしくみを解明した。

東京工業大学などが高出力な全固体電池で超高速充放電を実現

 東京工業大学の一杉太郎教授らは、東北大学の河底秀幸助教、日本工業大学の白木將教授と共同で、高出力型 […]

機械学習を用いて分子自己組織化のガイドラインを作成 京都大学など

 京都大学のダニエル・パックウッド講師と東京工業大学の一杉太郎教授は、機械学習を使って、金属基板上の […]

東京工業大学の記事一覧