再生可能エネルギーの記事一覧

次世代の電力系統安定化に向け、慶應義塾大学・電気通信大学など制御方法を開発 

 慶應義塾大学理工学部の井上正樹専任講師、電気通信大学大学院情報理工学研究科の定本知徳助教、米ノース […]

電力や交通の最適化でスマートシティ、早稲田大学が新構想

 早稲田大学理工学術院の林泰弘教授らの研究グループは、電力と交通の最適化でスマートシティの実現を目指 […]

埼玉工業大学、再生エネ用の新型蓄電池を開発 実証実験を開始

 2020年3月11日、埼玉工業大学工学部生命環境化学科 環境計測化学研究室の松浦宏昭准教授の研究チ […]

千葉商科大学、市川キャンパスの使用電力を再生可能エネルギーに切り替え

千葉商科大学は、みんな電力株式会社を通じて、市川キャンパスで使用する電力を2019年8月1日より順次 […]

蓄電池利用で国際競争力持つ安価な水素製造が可能に

 物質・材料研究機構と東京大学、広島大学が太陽光発電と蓄電池を組み合わせた水素製造システムの技術的評 […]

災害時の新たな非常用電源、電力・水素複合エネルギー貯蔵システムの実証

 東北大学と株式会社前川製作所は、仙台市茂庭浄水場に構築した「電力・水素複合エネルギー貯蔵システム」 […]

電力を安定供給する「同期現象」の基本原理解明 東京工業大学

 東京工業大学らの研究グループは、電力の安定供給に欠かせない電力ネットワークの発電機群の同期現象を、 […]

アンモニアを効率よくクリーンに燃焼 熊本大学が新規触媒を開発

 近年、アンモニアは二酸化炭素を排出しないカーボンフリーな石油代替燃料として注目を集めている。アンモ […]

5年間で国内の再生可能エネルギー供給は約2.6倍に 千葉大学が最新結果公表

 千葉大学と環境エネルギー政策研究所は、日本国内の市町村別の再生可能エネルギーの供給実態などを把握す […]

日米欧の電力網の周波数変動を国際協力で解析 東京大学など

 東京大学生産技術研究所の合原一幸教授は、ドイツおよびイギリスと国際共同研究を行い、日米欧の電力網で […]
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4