自動運転の記事一覧

世界初、水陸両用船の自動運航・運航技術の開発に成功 埼玉工業大学

 埼玉工業大学は、日本財団が2022年3月14日に八ッ場あがつま湖にて実施した水陸両用船「八ッ場にゃがてん号」の無人運航 […]

埼玉工業大学の自動運転バス、幕張新都心の公道を走行

 千葉市は幕張新都心を訪れる来街者等への自動運転を活用した新たなモビリティサービスの社会実装に向け「未来技術等社会実装促 […]

埼玉工業大学、水陸両用バスの自動運転・運航の技術を強化するため群馬ボートと業務委託契約

 埼玉工業大学は、群馬ボートライセンススクールを運営する有限会社籠島装業(以下、群馬ボート)と業務委託契約を締結した。小 […]

埼玉工業大学、渋沢栄一ゆかりの地をめぐる自動運転バスが国内最長26kmを走行 

 埼玉工業大学と深谷観光バス株式会社は、営業運行中の「渋沢栄一 論語の里 循環バス」において、自動運転の走行区間を約26 […]

東大生研ITSセンターと埼玉工業大学が「ITSセミナーin埼玉」、9/24オンライン開催

 東京大学生産技術研究所次世代モビリティ研究センター(東大生研ITSセンター)は9月24日(金)、「ITSセミナーin埼 […]

芝浦工業大学 既存のゴルフ場芝刈り機に取り付け、自動運転化するシステムを開発

 芝浦工業大学工学部・先進国際課程の長谷川忠大教授は、西武建設株式会社、株式会社ミライトと共同で、既存のゴルフ場芝刈り機 […]

埼玉工業大学、栃木県の「自動運転バス実証実験」に車両提供と技術支援

 埼玉工業大学は、栃木県が主体となり、茂木町で2021年6月20日まで実施中の自動運転バスの実証実験「栃木県ABCプロジ […]

埼玉工業大学の自動運転バス、年間走行距離約2,970kmを達成 東京・大阪間3往復相当

 埼玉工業大学では、「自動運転技術開発センター」の2020年度における自動運転バスの研究・開発において、年間合計約2,9 […]

教習指導員の運転モデルと自動運転技術を用いた「AI教習システム」の開発

 東京大学と名古屋大学のグループが、「AI教習システム」の製品化に成功した。

埼玉工業大学開発の大型自動運転バス、県内初の営業運行 

 埼玉工業大学と深谷観光バス株式会社は、2021年2月より運行を開始した「渋沢栄一 論語の里 循環バス※」において、新た […]
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 5