研究成果の記事一覧

「情報量は宇宙トンネルの最小断面積に等しい」、京都大学が量子的情報量の新公式を発見

 京都大学の梅本滉嗣修士課程学生と高柳匡教授は、量子ビットの「純粋化量子もつれ」と呼ばれる情報量を計 […]

アンモニアを効率よくクリーンに燃焼 熊本大学が新規触媒を開発

 近年、アンモニアは二酸化炭素を排出しないカーボンフリーな石油代替燃料として注目を集めている。アンモ […]

金融市場と物理系のブラウン運動、類似の謎を解明 東京工業大学

 東京工業大学の高安美佐子教授らは、ドル円市場の売買注文記録をトレーダー個々のレベルで分析し、ボルツ […]

生殖細胞は身体をメスにしたがる 名古屋大学らが新たな特質を発見

 哺乳類もメダカもY染色体を持っていると身体はオスになる。ところが、身体がY染色体を持っていようがい […]

5年間で国内の再生可能エネルギー供給は約2.6倍に 千葉大学が最新結果公表

 千葉大学と環境エネルギー政策研究所は、日本国内の市町村別の再生可能エネルギーの供給実態などを把握す […]

中部大学教授による31年前の数理モデルをブラジルの数学者らが証明

 中部大学の津田一郎教授が1987年に提案した数理モデルが、海外の数学者らによって証明された。このモ […]

京都大学がビッグデータの新統計法則を発見、「べき則」の普遍性を解明

 京都大学の梅野健教授と新谷健修士課程学生は、世界中の様々なビッグデータに現れる「べき則」の普遍性を […]

東京農工大学所蔵の合成ゴムが化学遺産に認定 戦時中の合成ゴム工業化示す

 東京農工大学の科学博物館(東京都小金井市)収蔵資料「合成ゴム(NBR)板」が、京都大学化学研究所と […]

45年ぶり、従来の40倍のファラデー効果を示す新規材料の発見 東北大学など

 東北大学を含む研究グループは、全く新しい発想による磁気光学材料の開発に世界で初めて成功した。開発し […]

女子学生の理系選択の“壁” 科学技術・学術政策研究所が意識調査

 科学技術・学術政策研究所(NISTEP)は、日本の科学技術を担う若年層(大学学部生)における科学技 […]
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 125