学校法人駿河台学園と、AI先生「atama+」を開発・提供しているatama plus株式会社は、高校3年生および既卒生を対象に、大学入学共通テスト対策のオンライン模試「駿台atama+共通テスト模試」を共同開催すると発表した。新型コロナウイルスの影響により大学入学共通テストに不安を抱える受験生に広く活用してもらおうと、今回は無料で提供する。

 現在、駿台では対面授業を7月中旬ごろまで休講する予定で、駿台予備学校に通う全生徒にatama+ Web版を活用したオンライン授業を提供している。並行して駿台とatama plusは、大学入学共通テストに向けた学習状況把握のために重要な模試を、いかに安全に受験してもらうか協議してきた。

 その結果、安全に模試を受験できる会場定員の確保には限界があり、今後もその状態が続くと予想されることから、オンライン版「駿台atama+共通テスト模試」の実施を決定した。

 実施日は、2020年7月27日~8月9日。期間中であればいつでもどこからでもパソコンで受験できる。さらに受験直後にオンラインで正誤結果を受け取り、各問題のミスの傾向をもとに今後学習するべき単元を把握し、その後の学習に活かせるようにする予定。AI先生「atama+」で学ぶ生徒は、模試の結果判明した弱点単元を目標に設定すると、それらの単元を最短で習得できるよう一人ひとりにあった学習を進めることが可能となる。

 申込は2020年6月1日から、駿台I-SUM Clubで受付開始する。教科は、英語(リーディング、リスニング)、数学(数学I、数学IA、数学II、数学IIB)、国語(現代文、古文、漢文)、理科(物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎、物理、化学、生物、地学)、地歴公民(世界史B、日本史B、地理B、現代社会、倫理、政治・経済、「倫理、政治・経済」となっている。

 なお、今後の「駿台共通テスト模試」は全て、既存の会場実施方式・高等学校実施方式に加えて、オンライン版公開模試である「駿台atama+共通テスト模試」を併用する方式に切り替える予定。

参考:【学校法人駿河台学園】業界初となるオンラインでの「駿台atama+共通テスト模試」を共同開催~大学入学共通テストに不安を抱える高3・既卒生に初回無料で一般公開~

この記事が気に入ったらおねがいします。

大学ジャーナルオンライン編集部

大学ジャーナルオンライン編集部

大学ジャーナルオンライン編集部です。
大学や教育に対する知見・関心の高い編集スタッフにより記事執筆しています。