楽天が運営するクチコミ就職情報サイト「楽天みん就」のインターンシップ人気企業ランキングで家具・インテリア大手のニトリが2年連続トップに立った。2位はアサヒ飲料、3位は味の素と食品・飲料メーカーが入り、新型コロナウイルス感染拡大の影響で前年2位の全日本空輸は14位、3位の日本航空は15位と大きくランクを落としている。


楽天によると、調査は楽天みん就主催のオンラインイベント「みん就ライブ」などで2022年卒業予定の学生を対象に実施、調査対象の約360社からインターンシップに参加したい企業を選んでもらった。有効回答したのは1,562人。 学生の人気4位はNTTデータ、5位は伊藤忠商事、6位はサーバーエージェント、7位はJTBグループ、8位は花王、9位は楽天、10位はサントリーグループとなった。

新卒採用をストップした全日本空輸、日本航空が大きくランクを落とす一方で、ゲーム機が好調な前年80位のソニーが18位、前年105位の任天堂が23位に躍進したのをはじめ、前年の18位から4位に上がったNTTデータなどテレワーク環境の整備や、前年の87位から27位に躍進したアイリスオーヤマなど新卒採用を増やした企業が順位を上げている。

楽天は学生がインターンシップを選ぶ基準に新型コロナの影響を考慮しているとみている。

参考:【楽天みん就】2022年卒 インターン人気企業ランキング│総合ランキング

この記事が気に入ったらおねがいします。

大学ジャーナルオンライン編集部

大学ジャーナルオンライン編集部

大学ジャーナルオンライン編集部です。
大学や教育に対する知見・関心の高い編集スタッフにより記事執筆しています。