2020年10月30日、桜美林大学は、2020年4月に開設した航空・マネジメント学群の新入生歓迎イベント「Uniting the College of Aviation Management」を開催する。学生・教職員が集うのは学群開設後初めて。

 会場は航空・マネジメント学群の学び舎である多摩アカデミーヒルズ。東京近郊から遠方在住者、新入生54人が参加する予定となっている。新入生のイベント参加は任意だが、遠方に住む学生も可能な限り参加できるよう、参加希望学生に対して会場までの交通費(飛行機・新幹線に限る)や宿泊費を大学側が負担する。直接参加できない遠方に住む学生やキャンパスに直接出向くことに抵抗がある学生には、SNSを活用したライブ配信を予定している。

 イベント当日は、友達作り企画、学内で活躍する学生団体の紹介、キャンパスツアー、学食体験など多彩なプログラムを用意。オンラインでの学修が続く新入生に、学生同士の交流促進やキャンパスライフの体験を提供する。

 さらに、業務提携関係にある日本航空株式会社等の協力を得て、パイロット、航空管制官など航空業界の第一線で活躍している先輩方をゲストに招いた座談会も企画。コロナ禍という過去に前例の無い特殊な環境の中、将来の夢・キャリアへの情熱を保ち、学修をしている新入生に対して、働いている人たちから仕事の魅力を聞き、交流する場を設ける。

参考:【桜美林大学】新入生歓迎行事「Uniting the College of Aviation Management」を開催します

大学ジャーナルオンライン編集部

大学ジャーナルオンライン編集部です。
大学や教育に対する知見・関心の高い編集スタッフにより記事執筆しています。