大学院研究科一覧
人間社会環境研究科人文学専攻 (博士前期) 昼夜開講制 定員数23名
経済学専攻 (博士前期) 昼夜開講制 定員数6名
地域創造学専攻 (博士前期) 昼夜開講制 定員数14名
国際学専攻 (博士前期) 昼夜開講制 定員数10名
人間社会環境学専攻 (博士後期) 昼夜開講制 定員数12名
自然科学研究科数物科学専攻 (博士前期) 昼夜開講制 定員数59名
物質化学専攻 (博士前期) 昼夜開講制 定員数63名
機械科学専攻 (博士前期) 昼夜開講制 定員数72名
フロンティア工学専攻 (博士前期) 昼夜開講制 定員数83名
電子情報通信学専攻 (博士前期) 昼夜開講制 定員数63名
地球社会基盤学専攻 (博士前期) 昼夜開講制 定員数69名
生命理工学専攻 (博士前期) 昼夜開講制 定員数41名
数物科学専攻 (博士後期) 昼夜開講制 定員数15名
物質化学専攻 (博士後期) 昼夜開講制 定員数14名
機械科学専攻 (博士後期) 昼夜開講制 定員数25名
電子情報科学専攻 (博士後期) 昼夜開講制 定員数18名
環境デザイン学専攻 (博士後期) 昼夜開講制 定員数10名
自然システム学専攻 (博士後期) 昼夜開講制 定員数21名
医薬保健学総合研究科医科学専攻 (修士) 昼夜開講制 定員数15名
医学専攻 (博士一貫制) 昼夜開講制 定員数64名
薬学専攻 (博士一貫制) 昼夜開講制 定員数4名
創薬科学専攻 (博士前期) 昼夜開講制 定員数38名
創薬科学専攻 (博士後期) 昼夜開講制 定員数11名
保健学専攻 (博士前期) 昼夜開講制 定員数70名
保健学専攻 (博士後期) 昼夜開講制 定員数25名
先進予防医学研究科先進予防医学共同専攻 (博士後期) 昼夜開講制 定員数12名
大阪大学大学院連合小児発達学研究科小児発達学専攻 (博士後期) 昼夜開講制
新学術創成研究科融合科学共同専攻 (博士前期) 昼夜開講制 定員数14名
ナノ生命科学専攻 (博士前期) 昼夜開講制 定員数6名
融合科学共同専攻 (博士後期) 昼夜開講制 定員数14名
ナノ生命科学専攻 (博士後期) 昼夜開講制 定員数6名
法学研究科法学・政治学専攻 (修士) 昼夜開講制 定員数8名
法務専攻 (専門職学位) 昼間部 定員数15名
教職実践研究科教職実践高度化専攻 (専門職学位) 昼夜開講制 定員数15名

問い合わせ先・住所など
郵便番号920-1192
住所石川県金沢市角間町
部署名学務部入試課入学試験係
電話番号076-264-5169
医薬保健学総合研究科(医科学専攻、医学専攻)、先進予防医学研究科
郵便番号920-8640
住所石川県金沢市宝町13-1
部署名医薬保健系事務部学生課医学大学院係
電話番号076-265-2121
医薬保健学総合研究科(保健学専攻)
郵便番号920-0942
住所石川県金沢市小立野5-11-80
部署名医薬保健系事務部保健学支援課保健学務係
電話番号076-265-2515

その他
備考※大阪大学大学院連合小児発達学研究科は、大阪大学・金沢大学・浜松医科大学・千葉大学・福井大学との連合大学院
公式ページhttps://www.kanazawa-u.ac.jp/

金沢大学の記事一覧

神経回路の誤接続を誘発し、慢性疼痛を引き起こす「グリアスイッチ」

 神経障害性疼痛が発症するメカニズムとその“スイッチ”を山梨大学の研究グループが明らかにした。

世界最古の家禽はガチョウ、北海道大学など中国の遺跡で発見

 長江下流域に当たる中国浙江省の田螺山古墳で約7,000年前に渡り鳥のガン類が飼育されていた証拠を、北海道大学、筑波大学 […]

脳卒中患者の痙縮の指標となる新たな評価の第一歩

 脳卒中などによって、痙縮という症状から手足の随意性が低下し生活に支障をきたすことがある。この痙縮を神経生理学的に評価す […]

日本人は3つの祖先をもつ 金沢大学などが古人骨をゲノム解析

 金沢大学などの国際共同研究グループは、日本列島の遺跡から出土した縄文人・弥生人・古墳時代人の「パレオゲノミクス」解析を […]

金沢大学と富山大学、共同教員養成課程(仮称)2022年4月に開設へ 卒業要件は2種類の教諭免許取得

 金沢大学と富山大学は、小中高校などの教員の共同養成課程(仮称)を2022年4月に開設する予定だ。少子化による教員需要の […]

金沢大学の記事一覧