大学院研究科一覧
文学研究科日本学専攻 (博士前期) 昼間部 定員数29名
広域文化学専攻 (博士前期) 昼間部 定員数29名
総合人間学専攻 (博士前期) 昼間部 定員数31名
日本学専攻 (博士後期) 昼間部 定員数14名
広域文化学専攻 (博士後期) 昼間部 定員数12名
総合人間学専攻 (博士後期) 昼間部 定員数12名
教育学研究科総合教育科学専攻 (博士前期) 昼夜開講制 定員数45名
総合教育科学専攻 (博士後期) 昼夜開講制 定員数15名
法学研究科法政理論研究専攻 (博士前期) 昼間部 定員数10名
法政理論研究専攻 (博士後期) 昼間部 定員数12名
総合法制専攻 (専門職学位) 昼間部 定員数50名
公共法政策専攻 (専門職学位) 昼間部 定員数30名
経済学研究科経済経営学専攻 (博士前期) 昼夜開講制 定員数60名
経済経営学専攻 (博士後期) 昼夜開講制 定員数14名
会計専門職専攻 (専門職学位) 昼夜開講制 定員数40名
理学研究科数学専攻 (博士前期) 昼間部 定員数38名
物理学専攻 (博士前期) 昼間部 定員数91名
天文学専攻 (博士前期) 昼間部 定員数9名
地球物理学専攻 (博士前期) 昼間部 定員数26名
化学専攻 (博士前期) 昼間部 定員数66名
地学専攻 (博士前期) 昼間部 定員数32名
数学専攻 (博士後期) 昼間部 定員数18名
物理学専攻 (博士後期) 昼間部 定員数46名
天文学専攻 (博士後期) 昼間部 定員数4名
地球物理学専攻 (博士後期) 昼間部 定員数13名
化学専攻 (博士後期) 昼間部 定員数33名
地学専攻 (博士後期) 昼間部 定員数16名
医学系研究科医科学専攻 (修士) 昼夜開講制 定員数30名
障害科学専攻 (博士前期) 昼夜開講制 定員数20名
保健学専攻 (博士前期) 昼夜開講制 定員数32名
公衆衛生学専攻 (修士) 昼夜開講制 定員数10名
医科学専攻 (博士後期) 昼夜開講制 定員数130名
障害科学専攻 (博士後期) 昼夜開講制 定員数9名
保健学専攻 (博士後期) 昼夜開講制 定員数12名
歯学研究科歯科学専攻 (修士) 昼夜開講制 定員数8名
歯科学専攻 (博士後期) 昼夜開講制 定員数42名
薬学研究科分子薬科学専攻 (博士前期) 昼間部 定員数22名
生命薬科学専攻 (博士前期) 昼間部 定員数32名
分子薬科学専攻 (博士後期) 昼間部 定員数8名
生命薬科学専攻 (博士後期) 昼間部 定員数10名
医療薬学専攻 (博士一貫制) 昼間部 定員数4名
工学研究科機械機能創成専攻 (博士前期) 昼夜開講制 定員数42名
ファインメカニクス専攻 (博士前期) 昼夜開講制 定員数45名
ロボティクス専攻 (博士前期) 昼夜開講制 定員数42名
航空宇宙工学専攻 (博士前期) 昼夜開講制 定員数42名
量子エネルギー工学専攻 (博士前期) 昼夜開講制 定員数38名
電気エネルギーシステム専攻 (博士前期) 昼夜開講制 定員数32名
通信工学専攻 (博士前期) 昼夜開講制 定員数31名
電子工学専攻 (博士前期) 昼夜開講制 定員数51名
応用物理学専攻 (博士前期) 昼夜開講制 定員数32名
応用化学専攻 (博士前期) 昼夜開講制 定員数26名
化学工学専攻 (博士前期) 昼夜開講制 定員数34名
バイオ工学専攻 (博士前期) 昼夜開講制 定員数19名
金属フロンティア工学専攻 (博士前期) 昼夜開講制 定員数26名
知能デバイス材料学専攻 (博士前期) 昼夜開講制 定員数37名
材料システム工学専攻 (博士前期) 昼夜開講制 定員数30名
土木工学専攻 (博士前期) 昼夜開講制 定員数43名
都市・建築学専攻 (博士前期) 昼夜開講制 定員数45名
技術社会システム専攻 (博士前期) 昼夜開講制 定員数21名
機械機能創成専攻 (博士後期) 昼夜開講制 定員数10名
ファインメカニクス専攻 (博士後期) 昼夜開講制 定員数11名
ロボティクス専攻 (博士後期) 昼夜開講制 定員数11名
航空宇宙工学専攻 (博士後期) 昼夜開講制 定員数11名
量子エネルギー工学専攻 (博士後期) 昼夜開講制 定員数11名
電気エネルギーシステム専攻 (博士後期) 昼夜開講制 定員数8名
通信工学専攻 (博士後期) 昼夜開講制 定員数8名
電子工学専攻 (博士後期) 昼夜開講制 定員数15名
応用物理学専攻 (博士後期) 昼夜開講制 定員数11名
応用化学専攻 (博士後期) 昼夜開講制 定員数8名
化学工学専攻 (博士後期) 昼夜開講制 定員数7名
バイオ工学専攻 (博士後期) 昼夜開講制 定員数5名
金属フロンティア工学専攻 (博士後期) 昼夜開講制 定員数7名
知能デバイス材料学専攻 (博士後期) 昼夜開講制 定員数10名
材料システム工学専攻 (博士後期) 昼夜開講制 定員数8名
土木工学専攻 (博士後期) 昼夜開講制 定員数12名
都市・建築学専攻 (博士後期) 昼夜開講制 定員数8名
技術社会システム専攻 (博士後期) 昼夜開講制 定員数13名
農学研究科資源生物科学専攻 (博士前期) 昼夜開講制 定員数36名
応用生命科学専攻 (博士前期) 昼夜開講制 定員数35名
生物産業創成科学専攻 (博士前期) 昼夜開講制 定員数38名
資源生物科学専攻 (博士後期) 昼夜開講制 定員数13名
応用生命科学専攻 (博士後期) 昼夜開講制 定員数13名
生物産業創成科学専攻 (博士後期) 昼夜開講制 定員数11名
国際文化研究科国際文化研究専攻 (博士前期) 昼夜開講制 定員数35名
国際文化研究専攻 (博士後期) 昼夜開講制 定員数16名
情報科学研究科情報基礎科学専攻 (博士前期) 昼夜開講制 定員数38名
システム情報科学専攻 (博士前期) 昼夜開講制 定員数37名
人間社会情報科学専攻 (博士前期) 昼夜開講制 定員数30名
応用情報科学専攻 (博士前期) 昼夜開講制 定員数35名
情報基礎科学専攻 (博士後期) 昼夜開講制 定員数11名
システム情報科学専攻 (博士後期) 昼夜開講制 定員数11名
人間社会情報科学専攻 (博士後期) 昼夜開講制 定員数10名
応用情報科学専攻 (博士後期) 昼夜開講制 定員数10名
生命科学研究科脳生命統御科学専攻 (博士前期) 昼間部 定員数36名
生態発生適応科学専攻 (博士前期) 昼間部 定員数35名
分子化学生物学専攻 (博士前期) 昼間部 定員数35名
脳生命統御科学専攻 (博士後期) 昼間部 定員数10名
生態発生適応科学専攻 (博士後期) 昼間部 定員数10名
分子化学生物学専攻 (博士後期) 昼間部 定員数10名
環境科学研究科先進社会環境学専攻 (博士前期) 昼間部 定員数40名
先端環境創成学専攻 (博士前期) 昼間部 定員数60名
先進社会環境学専攻 (博士後期) 昼間部 定員数13名
先端環境創成学専攻 (博士後期) 昼間部 定員数20名
医工学研究科医工学専攻 (博士前期) 昼間部 定員数39名
医工学専攻 (博士後期) 昼間部 定員数12名

問い合わせ先・住所など
郵便番号980-8576
住所宮城県仙台市青葉区川内28
部署名
電話番号※問合せは各研究科

その他
備考※各研究科の問合せ先
【文学研究科】川内南キャンパス 教務係 022-795-6004
【教育学研究科】川内南キャンパス 教務係 022-795-6105
【法学研究科】川内南キャンパス 教務係 022-795-6175/片平キャンパス 専門職大学院係 022-217-4945
【経済学研究科】川内南キャンパス 教務係 022-795-6265/片平キャンパス 会計大学院係 022-217-6276
【理学研究科】青葉山北キャンパス 教務課大学院教務係 022-795-6351
【医学系研究科】星陵キャンパス 教務課大学院教務係 022-717-8010
【歯学研究科】星陵キャンパス 教務係 022-717-8248
【薬学研究科】青葉山北キャンパス 教務係 022-795-6803
【工学研究科】青葉山東キャンパス 教務課大学院教務係 022-795-5820
【農学研究科】青葉山新キャンパス 教務係 022-757-4007
【国際文化研究科】川内北キャンパス 教務係 022-795-7556
【情報科学研究科】青葉山北キャンパス 教務係 022-795-5814
【生命科学研究科】片平キャンパス 教務係 022-217-5706
【環境科学研究科】青葉山新キャンパス 教務係 022-752-2235
【医工学研究科】青葉山東キャンパス 教務係 022-795-4824
公式ページhttps://www.tohoku.ac.jp/japanese/

東北大学の記事一覧

呼気で新型コロナ検出、東北大学と島津製作所が開発

 東北大学大学院医学系研究科と加齢医学研究所は精密機器メーカーの島津製作所と共同で自然に吐く呼気から […]

体内に取り込まれた放射性セシウムの可視化に成功 東北大学など

 量子科学技術研究開発機構、東北大学、日本原子力研究開発機構などの研究で、生きた動物体内におけるセシ […]

文章構造を可視化しAIと協調するオンライン共同エディタの開発開始

 理化学研究所、沖電気工業株式会社、東北大学、名古屋工業大学の研究グループは、2020年度から約5年 […]

東北大学の新スパコンが10月始動、演算性能2.4倍に

 東北大学サイバーサイエンスセンターの新しいスーパーコンピューター「AOBA(あおば)」が、10月1 […]

効率的に質の高いハードウェア指紋を生成する、安全な認証技術を開発 東北大学

 近年注目を集めるモノのインターネット(IoT)やサイバーフィジカルシステム(CPS)をはじめとする […]

東北大学の記事一覧