広島大学の記事一覧

8月開校の広島大学グローバル校が「外国大学の日本校」に指定 国立大学で初めて

 広島県東広島市の広島大学東広島キャンパスで8月に開校する米アリゾナ州立大学/サンダーバードグローバル経営大学院-広島大 […]

魅力ある地方国立大学に島根大学、広島大学、徳島大学を選定 2023年度に定員増

 文部科学省は2023年度の魅力ある地方大学の実現に資する地方国立大学に島根大学、広島大学、徳島大学を選んだ。全国5大学 […]

モルドバに支援必要、ウクライナ避難民調査団長が帰国会見 広島大学

国際協力機構(JICA)のウクライナ避難民支援調査団長としてウクライナの隣国モルドバを訪れていた広島大学大学院医学系研究 […]

B型・C型肝炎ウイルス撲滅に向けた持続感染者数の減少予測を発表 広島大学

 広島大学大学院医系科学研究科の田中純子教授らの研究グループは、日本における2015年時点の肝炎ウイルス持続感染者数の動 […]

広島大学など、放射線治療における画像上の臓器輪郭を高精度に作成するAI開発

 放射線治療では、線量分布を臓器ごとに評価できるよう、CTやMRIなどの医用画像上で腫瘍領域や正常臓器の輪郭作成を行う必 […]

痩せた土地でも生育するサツマイモ、根圏に有用微生物を引き寄せている可能性

 名古屋大学と広島大学の研究グループは、サツマイモが根圏の微生物相をコントロールすることで、痩せた土地でも生育を可能とし […]

長崎大学、広島大学がロシアのウクライナ侵攻に抗議の声明

 ロシアが隣国のウクライナに武力侵攻した問題で、被爆地の長崎、広島の両大学はロシアに強く抗議する声明を発表した。さらに、 […]

災害後に漢方薬処方が高齢者に増加、広島大学が解析

 広島大学大学院の石田亮子講師らの研究グループは、2018年西日本豪雨災害の高齢者の被災者において、精神症状に用いられる […]

冬眠中、なぜ筋肉が衰えない? 冬眠動物の血清に筋肉細胞量を増やす効果を確認

 広島大学と北海道大学の共同研究で、冬眠期のツキノワグマ血清をヒト骨格筋培養細胞に添加すると、骨格筋細胞の総タンパク質量 […]

障害学生の修学・就職支援事業、京都大学など2件を選定

 文部科学省が全国の大学、短期大学、高等専門学校を対象に公募していた障害のある学生の修学・就職支援促進事業に、東京大学な […]
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 12