茨城県の大学の記事一覧

東京大学カブリ数物連携宇宙研究機構など世界トップレベル研究拠点、評価はおおむね好評 

 大阪大学、京都大学など国内8大学に計9カ所ある世界トップレベル研究拠点プログラムに対し、研究成果がおおむね順調とする2 […]

大学発新産業創出プログラムに大阪大学など7件採択

 科学技術振興機構は、大学発ベンチャー企業の研究開発と事業育成を一体として推進する大学発新産業創出プログラムの新規プロジ […]

論文数は順天堂大学、注目数は早稲田大学が最大の伸び

 科学技術・学術政策研究所が国内大学別の論文数と注目を集めた論文数を調べたところ、論文数で順天堂大学、注目度の高い論文数 […]

筑波大学 「ミライの体育館」

 筑波大学は附属大塚特別支援学校の体育館回収に伴い、カメラやウェアラブル機器で子供たちの動きを計測し、それらに合わせて床 […]

東北大学 難病、ミトコンドリア病マウスで寿命延長

 東北大学の阿部高明教授、岡山大学の林謙一郎教授、自治医科大学の小坂仁教授、筑波大学の中田和人教授らは難治疾患であるミト […]

筑波大学 東アジア域における降水量減少の要因が明らかに

 筑波大学生命環境系の植田宏昭教授らの研究グループは、気候モデルを用いた数値実験の結果と観測データを照合から、東アジア域 […]

筑波大学 超解像顕微鏡により極性マーカーの挙動を可視化

 筑波大学 生命環境系 国際テニュアトラック助教 竹下典男氏(現在、カールスルーエ工 科大学 応用微生物学科 グループリ […]

デジタルアーカイブ活用で筑波大学が民間と共同研究

 筑波大学と情報通信企業のインフォコム(東京、竹原教博社長)は、出版物や公文書、歴史資料、美術品をデジタル化し、インター […]

筑波大学 γ-チューブリン特異的阻害剤の開発に成功

 筑波大学生命環境系臼井健郎准教授らのグループは、細胞分裂で重要な働きをする微小管の核形成を促進するγ-チューブリンに対 […]

運動で脳を若く保つ 筑波大学、中央大学

 筑波大学の征矢英昭教授と中央大学の檀一平太教授の共同研究グループは高齢期では身体持久力が高い人ほど認知機能が高いことを […]
  1. 1
  2. 33
  3. 34
  4. 35
  5. 36