アプリ開発の記事一覧

こんな時誰に相談する? 親子の心の診療を支えるアプリを久留米大学と久留米高等専門学校が開発

 久留米大学医学部小児科学講座の永光信一郎准教授と精神科の医師らによるグループは久留米高等専門学校と […]

音の連想は国籍や人種を超える 芝浦工業大学が5カ国124名に調査

 暖色はトランペット、無彩色はピアノ――芝浦工業大学デザイン工学科4年の松山聖太さんをはじめとする研 […]

東京大学、世界初の脳科学的英語トレーニングアプリ研究開始

 東京大学大学院総合文化研究科の酒井邦嘉教授とIT企業のグローバルビジョンテクノロジーは、世界で初め […]

盤上と持ち駒を認識し局面をデータ化 東京農工大学がスマホ将棋アプリ開発

 将棋盤面と持ち駒をスマートフォンで撮影してWebサーバに送信すると、AI(人工知能)が即座に認識し […]

千葉大学 スマートフォンアプリでうつ・不安症状を研究

 千葉大学大学院医学研究院は、うつ・不安症状の研究において、スマートフォン用アプリ「うつ不安レコード […]

平安京を疑似体験、アプリ「バーチャル平安京AR」を立命館大学が共同開発

 立命館大学の矢野桂司文学部教授は、AR(拡張現実)技術によって、平安京の景観を現在に蘇らせる無料ス […]

世界初、過敏性腸症候群の調査研究アプリ「おなかナビ」を開発 東北大学

 東北大学大学院医学系研究科と同学情報科学研究科の研究グループは、過敏性腸症候群の測定・記録を行う医 […]

京都大学とユニ・チャームが開発 アプリでトイレトレーニング

 京都大学大学院 教育学研究科の明和政子教授とユニ・チャーム株式会社(東京都港区)は共同で、発達科学 […]

「にゃん歩計」でヘルスケア 東京大学、筑波大学とスマイルラボ

 東京大学大学院薬学系研究科の新井洋由教授、筑波大学医学医療系ニュートリゲノミクスリサーチグループの […]

東京工業大学と東京大学の留学生チーム、アプリ開発コンテストで最優秀賞受賞

 東京工業大学の学生2人と東京大学の学生2人のモンゴル人留学生チーム「Ants(アンツ)」が、日本最 […]
  1. 1
  2. 2