ビッグデータの記事一覧

HIV患者が最も継続しやすい抗HIV薬、ビッグデータ解析で特定 順天堂大学

 順天堂大学の研究グループは、国内のほぼ全てのHIV感染者の治療歴が含まれるナショナルデータベース(National D […]

慶應義塾大学とYahoo!JAPAN、世の中の気分をAIで可視化「全国ムード指数」を公開

 慶應義塾大学SFC研究所の上席所員大越匡准教授(環境情報学部)とヤフー株式会社で先進的なビッグデータ・AI技術の研究開 […]

城西大学経営学部、ビッグデータを活用しドラッグストアの売り場を企画提案

城西大学は、埼玉県を中心にドラッグストアを展開している株式会社セキ薬品、ビッグデータプラットフォームを運営する株式会社T […]

日本の敗血症の実態が判明、千葉大学がビッグデータから解析

 千葉大学の研究グループは、国内の約5,000万人の入院患者の大規模データから敗血症の患者数や死亡数に関するデータをまと […]

高齢者はなぜ自宅で熱中症になるのか、名古屋工業大学が計算科学とデータで解析

 名古屋市消防局と名古屋工業大学の研究グループは、熱中症搬送者ビックデータを用いて高齢者の熱中症発症過程を推定。搬送者に […]

東京都市大学の新ファンクションカリキュラム 『ひらめき・こと・もの・ひと』づくりプログラムとは?

※サイバー空間(仮想空間)とフィジカル空間(現実空間)を高度に融合させたシステムにより、経済発展と社会的課題の解決を両立 […]

九州大学ラーニングアナリティクスセンターが始動

 九州大学は教育に関するビッグデータを一元管理し、その分析を通じて教育を改善するラーニングアナリティクスセンターを設置し […]

健康関連行動から将来の医療・介護費用や臨床指標を予測 東京大学

 疾病予防行動や服薬コンプライアンス、重複受診といった健康関連行動(アドヒアランス)は、治療成績のみならず医療財政にも大 […]

誕生日が手術のパフォーマンスに影響 慶應義塾大学など医療データで明らかに

 慶應義塾大学、カリフォルニア大学ロサンゼルス校、ハーバード大学のグループは、外科医の誕生日に手術を受けた患者の死亡率が […]

Tポイントデータをまちづくりに活用、金沢大学など

 マーケティング・ソリューション事業を展開するカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)グループのCCCマーケティング […]
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 6