健康の記事一覧

重りをスイングしながらスクワットするハンマロビクス運動で下肢・体幹筋群の活動が向上

 東京医科歯科大学の室伏広治特命教授、柳下和慶教授、早稲田大学の金岡恒治教授らの研究グループは、室伏教授が考案した「ハン […]

活動量の多い高齢者は、外出時間の長さよりも「外出先の多さ」がカギ

外出先の数が多い高齢者ほど健康維持に必要な身体の活動量が多いことを、大阪公立大学大学院リハビリテーション学研究科の上村一 […]

電気刺激で塩味が約1.5倍、減塩食をおいしくする技術を明治大学などが開発

 明治大学の宮下芳明教授らの研究グループはキリンホールディングス株式会社と共同で、減塩食品の味わいを増強させる電気刺激波 […]

立命館大学、びわこ・くさつキャンパスにスポーツ健康科学総合研究所を開設

 立命館大学は、スポーツ・健康・ウェルフェア分野における学際共創型での社会共生価値創出を目指し、2022年4月1日、滋賀 […]

神戸大学と兵庫医科大学、阪神電鉄と「なるほど医学体験!HANSHIN健康メッセ」開催

 神戸大学と兵庫医科大学、阪神電気鉄道株式会社は、2022年3月11日(金)から2022年4月10日(日)までファミリー […]

朝、目覚めて感じる「睡眠休養感」 成人の健康維持に重要

  国立精神・神経医療研究センター、日本大学、埼玉県立大学の研究グループは、朝の目覚めのときに感じる休まった感覚の睡眠休 […]

歩いて行動しやすい地域の女性、社会参加が活発に 畿央大学が調査

 歩いて行動しやすい地域に比べ、そうでない地域の女性は社会参加が少ないことが、畿央大学健康科学部理学療法学科の松本大輔准 […]

東京工業大学とANAグループが、歩行支援ロボット装着のお遍路で実証実験

 東京工業大学とANAグループは、ロボットの歩行支援によって旅行者が元気になる、新たな旅スタイルの創出をめざす連携につい […]
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 12