新型コロナウイルスの記事一覧

関西大学、卒業記念品として飛沫防止用アクリル板を再生したフォトスタンドを贈呈へ

 関西大学と関西大学教育後援会は、2024年3月に卒業する大学生・大学院生を対象に、学内で使用していた飛沫防止用アクリル […]

陰謀論に関心持つ人がワクチン反対派に、東京大学など分析

 コロナ禍でワクチン反対派になった人は政治への関心が低い一方、陰謀論やスピリチュアリティなどへの関心が高い-。東京大学大 […]

新型コロナ、対策緩和で社会の感染率上昇 東北大学が評価

 東北大学大学院理学研究科の本堂毅准教授が理論疫学に基づいて一時的な集団免疫が成り立つ社会全体の感染率に感染対策が及ぼす […]

COVID-19重症化リスクは感染初期の血液検査でわかる、京都大学が予測マーカを同定

 京都大学大学院の前田黎 技術補佐員らの研究グループは、SARS-CoV-2(COVID-19の原因となるウィルス)に感 […]

近畿大学、新型コロナ感染経路別のリスク試算モデルを構築

 近畿大学医学部の水越厚史講師らの研究グループは、新型コロナウイルスのクラスターがオフィスで発生した実例に基づき、感染経 […]

感染予防とコミュニケーションを両立 光や音を阻害しない飛沫/エアロゾル対策デバイス

 東京工業大学、東京医科歯科大学、千葉大学の合同チームは、イオンと電界を利用して、光や音の通過を阻害することなく、感染の […]

新型コロナウイルス、5類感染症移行前後のマスク着用状況を調査 大阪大学

 新型コロナウイルス感染症のリスクを警戒してマスクを着用していた人がマスクを使用しなくなる傾向にあることが、大阪大学感染 […]

コロナ禍の日本人、行動制限意識高い人ほど自業自得感上昇 大阪大学など5カ国調査

 コロナ禍の3年間で日本人は、感染を「自業自得」とする意識が低い人ほど行動制限意識が弱まり、行動制限意識が高い人ほど自業 […]

横浜市立大学、先端医科学研究センター内に「新興感染症研究センター」設立 11月8日に設立記念セミナー開催

 横浜市立大学先端医科学研究センターは、先端医科学研究センター内に「新興感染症研究センター」を設立した。コロナ禍を経て新 […]

誤情報の拡散には言語圏を超えた対策が必要、東京大学と筑波大学が調査

 東京大学大学院と筑波大学の研究グループは、新型コロナ禍の誤ったイベルメクチン情報の拡散の特徴を調査した結果、日本語ユー […]
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 58