実践的工学エリートの養成。 多様な人材との交流を通じて「自ら育つキャンパス」

「科学技術で未来社会を創るという高い志を育む教育」を目指し、歴史、文化、社会の発展を世界的な視野で理解し、科学と技術を新しい社会の創造に繋げる人材を育成します。
多様な人材が協働するキャンパスを目指し、国際的なダイバーシティ環境の整備を推進。留学生入学拡大のための教育プログラムなどを充実させ、キャンパスの国際化に取り組んでいます。

→名古屋工業大学公式HP

名古屋工業大学の記事一覧

光合成と類似のしくみで発電・蓄電する燃料電池を名古屋工業大学が開発

 太陽光エネルギーを化学エネルギーとして貯蔵する新しい燃料電池を、名古屋工業大学の研究グループが開発 […]

名古屋工業大学、 1969年の卒業生に“半世紀遅れの卒業式”

 名古屋工業大学は、2019年10月26日、卒業50周年記念式典『半世紀遅れの卒業式』を開催する。

名古屋工業大学の記事一覧