明治10年設立。日本で最も長い歴史を持ち、日本の知の最先端を担う大学

東京大学は東京開成学校と東京医学校が1877(明治10)年に統合されて設立されました。設立以来、日本を代表する大学、東西文化融合の学術の拠点として、世界の中で独自の形で教育、研究を発展させてきました。その結果、多岐にわたる分野で多くの人材を輩出し、多くの研究成果を生み出しています。

→東京大学公式HP

東京大学の記事一覧

「将来の高額医療費患者」機械学習モデルにより高い精度で予測可能に

 東京大学医学部附属病院の大沢樹輝氏、カリフォルニア大学ロサンゼルス校の津川友介氏、株式会社ミナケア […]

過去30年間の日本成人の「草食化」 東京大学の実態調査で鮮明に

 日本人の成人において恋愛や異性との交際に興味を示さない、いわゆる「草食化」が社会現象として指摘され […]

第62次南極地域観測隊、昭和基地へ向け出発 42年ぶりに全員で出国

 第62次南極地域観測隊は、2020年11月20日、昭和基地に向け出発した。新型コロナウイルス感染症 […]

スパコン「富岳」の模擬計算、ゴードン・ベル賞候補に

 東京大学生産技術研究所とみずほ情報総研、理化学研究所、日本造船技術センターの研究グループが実施した […]

東京大学の記事一覧