明治10年設立。日本で最も長い歴史を持ち、日本の知の最先端を担う大学

東京大学は東京開成学校と東京医学校が1877(明治10)年に統合されて設立されました。設立以来、日本を代表する大学、東西文化融合の学術の拠点として、世界の中で独自の形で教育、研究を発展させてきました。その結果、多岐にわたる分野で多くの人材を輩出し、多くの研究成果を生み出しています。

→東京大学公式HP

関東地方の大学の記事一覧

群馬大学理工学部生、日本学生支援機構の優秀学生顕彰で大賞を受賞

 群馬大学理工学部電子情報理工学科4年の古澤龍夜さんが、社会貢献の分野において日本学生支援機構201 […]

2020年度 QSアジア大学ランキング 日本の研究力は低下傾向に

 2019年11月27日、アジア圏内にある大学のパフォーマンス度をランキングにした、QSアジア大学ラ […]

中央大学の学生団体が子供向け「防災百人一首」を制作、無料ダウンロード開始

 中央大学の学生団体「チーム防災」は、防災の知識と知恵をまとめた、子供向けの「防災百人一首」を制作。 […]

麗澤中学校で、1年生に特別授業「歴史的視点からみた自分と社会」を実施

 2019年11月28日、麗澤中学校は1年生約150名を対象に「『私』というネットワーク:歴史的視点 […]

関東地方の大学の記事一覧