自ら決めた道で目指す学問を追求し、どこまでも「群を抜け 駆けろ 世界を」

群馬大学は、昭和24年に新制の国立大学として誕生した、北関東を代表する4学部(共同教育学部13専攻、社会情報学部社会情報学科、医学部医学科・医学部保健学科4専攻、理工学部5学科)の総合大学です。新しい困難な諸課題に意欲的、創造的に取り組むことができ、幅広い国際的視野を備え、かつ人間の尊厳の理念に立脚して社会で活躍できる人材を育成し、国内外の教育研究機関と連携し、世界の英知と科学・技術の粋を集め、常に切磋琢磨し、最先端の創造的な学術研究を推進しています。2021年4月にデータサイエンス分野を取り入れた「情報学部」が新設。理工学部も5学科から2類に統合し生まれ変わりました。

学部・学科一覧
共同教育学部学校教育教員養成課程 定員数190名
情報学部情報学科 定員数170名
医学部医学科 定員数108名
保健学科 定員数160名
理工学部物質・環境類 定員数285名
電子・機械類 定員数185名

問い合わせ先・住所など
郵便番号371-8510
住所群馬県前橋市荒牧町4-2
部署名学務部学生受入課
電話番号027-220-7150・7154



その他
公式ページ#https://www.gunma-u.ac.jp/#

群馬大学の記事一覧

ロボットが入院患者に薬を配達 群馬大学病院とNTT東日本など実証実験

 群馬大学とNTT東日本、医療機器のユヤマ、ITシステムのウルシステムズ、医療機器のPHCは2023年1月30日から、群 […]

低糖質・高タンパク質食生活で作業記憶能が低下、群馬大学が検証

 群馬大学の島孟留講師らの研究グループは、マウスを用いて、4週間の低糖質・高タンパク質食摂取が作業記憶能を低下させ、海馬 […]

自殺の危険が高まった生徒に対する危機介入マニュアル、群馬県教育委員会が発行

 群馬県教育委員会は自殺の危険が高まった生徒に対する対処方法をまとめた「危機介入マニュアル」を作成した。群馬大学大学院医 […]

シャーガス病感染の高リスク地域を特定、大阪公立大学などがエルサルバドル現地調査

 大阪公立大学大学院(仁田原裕子大学院生ら)と群馬大学大学院の研究グループは、エルサルバドル保健省やエルサルバドル大学等 […]

多孔質炭素が病原性タンパク質を吸着除去し、腸管出血性大腸菌O157の無毒化に成功

 群馬大学と株式会社クレハの共同研究グループは、多孔質炭素を利用した腸管出血性大腸菌O157の無毒化に成功した。

群馬大学の記事一覧