「想像力」と「創造力」を磨く。芸術とデザインの力で、様々な課題解決できる人材へ

東北芸術工科大学は、公設民営の大学として1992年に開学し、現在、デザイン工学部・芸術学部の2学部16コースを展開。教育を進めるうえで大切にしている「想像力」と「創造力」。この2つの能力を4年間の学びを通して磨き、日本文化の源流ともいえる東北の地にしっかりと軸足を置き、芸術とデザインの力で、現代社会の抱える様々な課題を解決できる人物の育成をしています。また、低学年次からキャリア教育科目を開講しているほか、学生一人ひとりがやりたい仕事を見つけ、その仕事に就くことができるように進路支援体制を整えています。

学部・学科一覧
デザイン工学部コミュニティデザイン学科 定員数30名
企画構想学科 定員数50名
建築・環境デザイン学科 定員数52名
映像学科 定員数62名
プロダクトデザイン学科 定員数62名
グラフィックデザイン学科 定員数68名
芸術学部文芸学科 定員数42名
歴史遺産学科 定員数32名
文化財保存修復学科 定員数26名
美術科 定員数124名
工芸デザイン学科 定員数45名

問い合わせ先・住所など
郵便番号990-9530
住所山形県山形市上桜田3丁目4-5
部署名入試広報課
電話番号0120-27-8160



その他
公式ページhttps://www.tuad.ac.jp/