東京都市大学は、2021年9月20日(月・祝)に「大学で楽しもう!小学生・中学生のための科学体験教室」を開催する。例年は世田谷キャンパスで開催していたが、今回は新型コロナウイルスの影響により、オンライン会議ツールZoomを利用したライブ配信形式で行う。

 東京都市大学では、体験学習を通じて子どもたちの科学・理科に対する関心を高め、学習意欲の向上や創造性・知的好奇心・探究心の育成を目指して、2002年度から「大学で楽しもう!小学生・中学生のための科学体験教室」を開催している。2011年度には、科学教育促進に対する真摯な姿勢が評価され、第5回キッズデザイン賞・フューチャーアクション部門を受賞した。

 19回目となる今回は、新型コロナウイルスの感染状況を鑑み、初めてオンラインで開催。Zoomを利用し、世田谷、横浜、等々力の3キャンパスからライブ配信を行う。オンライン開催ということで、出展する各研究室等では工夫を凝らした以下のようなプログラムを企画している。

【出展テーマ(予定)】
 1. 水の浄化実験~汚れた水がきれいな水に!~
 2. 光を使ってオンライン誕生日会を盛り上げよう!
 3. 未来予想図~あんなこといいなできたらいいな~
 4. 目指せ!防災マイスター -自宅でできるサバイバル・ワークショップ-
 5. 地震と共振現象について学ぼう
 6. めざせクイズマスター‼~地震発生編~
 7. micro:bitで遊ぼう! ~ブロックプログラミング入門~
 8. 電気の火花を見てみよう!!
 9. バスボムを作ろう
 10. 水の中にシャボン玉を作ろう
 11. 人工いくらを作ろう
 12. オンライン講義/ロック玩具で建築を学ぼう!

参加には、専用ページからの事前申し込みが必要。申し込み期間は8月2日(月)10:00~8月5日(木)16:00まで。定員300名。なお、定員を上回った場合は抽選となる。

参考:【東京都市大学】第19回 大学で楽しもう!!小学生・中学生のための「科学体験教室」の開催について(詳報)

東京都市大学

理工系DNAを持つ総合大学。時代と社会が求める「未来を変える」学びが始動

創立90年を超える東京都市大学は、3キャンパス7学部17学科を擁し、理工系から人文・社会科学系に至る多彩な専門性を備えた独自の教育システムを展開。関連分野では相互に連携しながら教育・研究を進めています。専門の学習・研究に直結した実践的なプログラムとして、国内外[…]

大学ジャーナルオンライン編集部

大学ジャーナルオンライン編集部です。
大学や教育に対する知見・関心の高い編集スタッフにより記事執筆しています。