神田外語大学、東洋大学、法政大学、明治大学は、2020年9月10日19時30分より、全国の高校生や保護者、高校教員、塾関係者を対象にした4大学合同のイベント「スーパーセッション」をライブ配信する。

 入試改革とコロナ禍により混迷を極めている2021年度大学入試。入学後に海外研修や留学を考えている受験生にとっては、世界情勢の先行きが全く見えない状況にさらなる不安が募っていることだろう。

 この状況を踏まえ、2021年4月にグローバル・リベラルアーツ学部を新設する神田外語大学など、世界を視野に入れたグローバル人材の育成に力を入れている4大学が連携し、全国の高校生等に向け、合同イベントを開催する。

 イベントは二部構成で、第一部のパネルディスカッションでは、4大学からパネリストを迎え、今度、グローバル系の「学び」はどのように変わっていくのか、また、これからの世の中で求められる「グローバル力」はどういうものかについて、ディスカッションを行う。第二部は各大学の2021年度入試の最新情報等を配信する。

参考:【アロー教育総合研究所】神田外語大学×東洋大学×法政大学×明治大学 4大学合同グローバルイベント「スーパーセッション」ライブ配信特設サイト

この記事が気に入ったらおねがいします。

大学ジャーナルオンライン編集部

大学ジャーナルオンライン編集部

大学ジャーナルオンライン編集部です。
大学や教育に対する知見・関心の高い編集スタッフにより記事執筆しています。