東京23区内にキャンパスを置き、「志願者数ランキング」や「志願者数<伸び率>ランキング」にもランクインする注目の5大学。桜美林大学・大正大学・大東文化大学・東洋大学・明治大学が手を結び、現在進行中の2021年度入試の情報を発信するイベント『注目5大学入試直前分析』を開催する。対象は、学習塾・予備校の教室長や校舎長、進路情報担当者。オンラインで配信するほか、2020年度は数少ない対面型のイベント(限定100名)を同時開催し、「ライブな塾大連携」をめざす。

 2021年度入試は、コロナ渦の中、予備校の模擬試験なども十分に実施できず、志願者動向をはじめ「生の正確な情報」が不足しているとされる。このイベントでは、一般選抜直前に駿台教育研究所の石原賢一氏が特別講演、模擬試験の最新情報を紹介しながら、2021年度入試の行方を展望する。また、注目5大学の入試担当者によるパネルディスカッションを行い、各大学の年内入試の手応えを語りつつ、一般選抜に向けた秘中の戦略を語る。

 開催日時は、2020年11月27日(金)午前10時30分から午後12時20分まで。東京・西巣鴨の大正大学の新校舎「新8号館」で開催される。対面型イベントへの参加、オンライン参加ともに事前の申し込みが必要。

申込み:対面型イベントへの参加(限定100名/先着順)はこちら
オンライン参加はこちら

問合せ:【アロー教育総合研究所】03-3259-2851(田嶋)

この記事が気に入ったらおねがいします。

大学ジャーナルオンライン編集部

大学ジャーナルオンライン編集部

大学ジャーナルオンライン編集部です。
大学や教育に対する知見・関心の高い編集スタッフにより記事執筆しています。