中央大学父母連絡会では、例年、在学生の父母をキャンパスへ招き、学生らが過ごすキャンパスを見学・体験してもらう「キャンパスライフ体験会」を開催している。2020年度は新型コロナウイルス感染拡大の状況を鑑み、オンライン形式にて開催。父母を対象として公開されているコンテンツは、2020年10月29日から12月31日までの期間中、何度でも視聴できる。

 「キャンパスライフ体験会」は、在学生の父母に中央大学をより身近に感じてもらうことを目的としたもの。例年は全国の父母連絡会の支部から父母を招き、キャンパスに直接来てもらっていたが、2020年度は新型コロナウイルス感染拡大の状況を鑑み、オンライン形式で開催する。

 内容は、前期オンライン授業の状況、後期授業に向けた対応、現在のキャンパスの様子などについて、父母連絡会事務局が報告するほか、コロナ禍における就職環境の変化や支援、奨学金、映像でのキャンパスツアーなどのコンテンツを用意。奨学金については、中央大学の学生が利用することのできる奨学金制度(給付・貸与)について紹介し、また、家計急変による経済支援を目的とした奨学金や、国による修学支援新制度についても詳しく解説する。

 「キャンパスライフ体験会」への参加は、事前登録フォームでの申込が必要。登録後にオンラインキャンパスライフ体験会特設ページのURLが送付される。

※「中央大学父母連絡会」は、1983年に保護者と大学との情報交換を行う恒常的な組織を目指して設立。当初は任意加入の組織であったが、会員による全国的な支部づくりが活性化し、父母連絡会の充実を求める声が学内外から高まったため、1988年から学部在学生の父母全員が加入することになった。在学生の父母は、居住地により全国54の地域支部のいずれかに所属。各支部の活動は会員によって運営され、父母会員相互の情報交換や親睦の場にもなっている。

参考:【中央大学】キャンパスライフ体験会

中央大学

多様な教育により養われた「行動する知性。」は世界と日本の「中央」へ

中央大学は、1885(明治18)年、「實地應用ノ素ヲ養フ」という建学の精神を掲げ、「英吉利法律学校」として創設されました。この伝統は、総合大学として幅広い学問分野を網羅する現在では、「行動する知性。- Knowledge into Action-」というユニバ[…]

大学ジャーナルオンライン編集部

大学ジャーナルオンライン編集部

大学ジャーナルオンライン編集部です。
大学や教育に対する知見・関心の高い編集スタッフにより記事執筆しています。