2021年1月21日、宇都宮大学は2021年の一般選抜において、個別学力検査の中止を発表した。新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、受験生の健康と安全に配慮するもの。同じく1月21日、信州大学は人文学部と経法学部の一般選抜について変更を発表している。

 宇都宮大学は、共同教育学部のみ個別学力検査等の代替措置として系(分野)ごとに提出課題を課す。詳細は1月28日に大学ホームページで発表する。その他学部は、前期日程・後期日程のどちらも個別学力検査は行わない。大学入学共通テストの利用教科・科目・配点・換算方法は全学部学科において募集要項から変更はない。3月22日の追試験は実施しない。

 信州大学は現時点では募集要項に記載した通り実施する予定だが、2月8日以降いずれかの都道府県で緊急事態宣言が出された場合やその後の感染拡大状況によって、人文学部と経法学部で選抜方法を変更すると発表した。
人文学部の一般選抜は、前期・後期日程ともに大学入学共通テストのみで選抜する。経法学部(応用経済学科・総合法律学科)は一般選抜の前期日程を大学入学共通テストのみで選抜する。

参考:【宇都宮大学】新型コロナウイルス感染症拡大に伴う令和3年度一般選抜個別学力検査の中止について(PDF)
【信州大学人文学部】【重要】令和3年度信州大学人文学部一般選抜(前期・後期日程)の選考方法について
【信州大学経法学部】【重要なお知らせ】令和3年度信州大学経法学部 一般選抜(前期日程)の選考方法について

宇都宮大学

主体的に挑戦し、時代の変化に対応し自らを変え、さらには広く社会に貢献する人材を育成します。

1949(昭和24)年に宇都宮高等農林学校,栃木師範学校,栃木青年師範学校を統合して宇都宮大学が設立されました。「日本で最も学生を大切に育てる大学に」をモットーにして、「顔の見える距離感」を活かしたきめ細かな教育と主体的な学びを推進し、幅広い視野と深い専門性を[…]

大学ジャーナルオンライン編集部

大学ジャーナルオンライン編集部

大学ジャーナルオンライン編集部です。
大学や教育に対する知見・関心の高い編集スタッフにより記事執筆しています。