株式会社リクルートキャリアは、2022年卒業予定の学生および既卒生向け就職情報サイト『リクナビ2022』の合同企業説明会『リクナビ企業&仕事万博2022』を、2021年3月1日より対面で順次開催する。政府の基本的対処方針をはじめとした新型コロナウイルス感染予防対策を最大限尽くしつつ、「ここでしか知ることができない”リアル”が聞ける」をスローガンに、学生・企業の双方が相互理解を深められる場を提供する。

 「リクナビ企業&仕事万博2022」3月の開催は、3月1日の東京・新潟・金沢・松本・浜松・三重・大阪・広島・高松・福岡会場を皮切りに、54都市で計63回を予定している(2月12日時点)。

 新型コロナウイルス感染症の再拡大が大都市圏を中心に続いており、先行きは予断を許さない。そこでリクルートキャリアでは、消毒や検温の徹底だけでなく、学生の参加を完全予約制にし、企業ブースでは座席の距離を保つなど、密を避ける感染対策も講じる。

 なお、今後の新型コロナウイルス感染症の感染拡大の状況によっては中止する場合もある。リクルートキャリアでは、引き続き感染状況を注視しながら、まずは学生の健康や安全などを第一に考え、その上で納得度の高い進路決定を支援できるよう努めていく。

参考:【株式会社リクルートキャリア】『リクナビ2022』合同企業説明会、3月1日(月)開幕

大学ジャーナルオンライン編集部

大学ジャーナルオンライン編集部

大学ジャーナルオンライン編集部です。
大学や教育に対する知見・関心の高い編集スタッフにより記事執筆しています。