研究成果の記事一覧

ディープラーニングで将来気温の上下を推定 京都大学が提案する新発想の気候予測

 京都大学フィールド科学教育研究センターの伊勢武史准教授と大庭ゆりか特定助教は、ディープラーニングを […]

変異させずに季節性インフルエンザウイルスを分離培養 東京大学

 季節性インフルエンザウイルスを変異させずに効率よく分離培養できる培養細胞株を、東京大学医科学研究所 […]

超高速メモリ実現に一歩、ピコ秒スケールのパルスで巨大な磁化応答を達成 東京大学

 半導体中に埋め込まれた強磁性ナノ微粒子に超短テラヘルツパルス光を照射することで、飽和磁化(磁化の最 […]

動物を使わずに抗体を作製するペプチドバーコード法 京都大学

 京都大学の研究グループが、モノクロナル抗体(抗原決定部位を一つもつ抗体)を試験管内で生産し、迅速か […]

「はやぶさ2」による小惑星リュウグウの科学探査 名古屋大学

 名古屋大学は宇宙航空研究開発機構(JAXA)が開発した探査機「はやぶさ2」による小惑星リュウグウ探 […]

ひっぱると白色蛍光を発するゴム、北海道大学が開発

 北海道大学の相良剛光助教らの研究グループは、伸縮により白色蛍光のON/OFFを瞬時に可逆的に切り替 […]

水虫の治療薬が胆道がん細胞の増殖を抑制、慶應義塾大学が発見

 慶應義塾大学の齋藤義正准教授らの研究グループは、胆道がん培養細胞を用いて薬物スクリーニングを行うこ […]

マウス自発行動量の性差について、原因の一端を解明 九州大学

 九州大学生体防御医学研究所の中別府雄作主幹教授らの研究グループは、マウスの行動の性差には、活性酸素 […]

⽔中を漂うナノシートの形状を捉えることに世界で初めて成功

 九州工業大学大学院工学研究院の中戸晃之教授をはじめとする共同研究グループは、光ピンセットの技術を用 […]

東京工業大学、地球規模の炭素循環に微生物活動の寄与を発見

 地球を構成する炭素のうち90%は地球内部のコア、マントル、地殻が占め、残りは表層の海洋、大気圏、生 […]
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 172