研究成果の記事一覧

医療崩壊を防ぐ地域間医療シェアリング 新型コロナ重症者増加で、京都大学が提案

 新型コロナウィルスの重症患者増加に対応するための地域間医療シェアリング戦略を提案するシミュレーショ […]

千葉工業大学国際金融研究センターが「すららネット」「LoiLo」と共同研究へ

 千葉工業大学国際金融研究センターは、株式会社すららネット及び株式会社LoiLoと共同研究契約を締結 […]

まぶしくない眼底カメラの実用機開発、検証が進行中

 奈良先端科学技術大学院大学の太田淳教授と株式会社ナノルクスは、医療現場で検証使用できる「眩しくない […]

医療者や学生の海外留学・就労を、海外で活躍する医師らが支援

 アメリカで活躍する心臓外科医、北原大翔医師と太田壮美医師が中心となって、2020年7月、日本の医療 […]

慢性腰痛患者の能力障害に、筋活動異常と疼痛関連因子が複合的に影響 畿央大学

 慢性腰痛患者には、「屈曲弛緩現象の低下」という特徴的な筋活動異常がみられる。これは、立位でおじぎの […]

混合物のノロウイルス不活化効果の評価技術、花王・北里大学が特許実施権を無償提供

 花王株式会社と北里大学は、「複雑な混合物(製品等)のヒトノロウイルス不活化効果を評価する技術」につ […]

東京大学がゲル化過程の保水力を支配する普遍法則を解明

 東京大学の研究グループが、液体から固体状のゲルに変わる過程において、保水力(浸透圧)の変化を説明す […]
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 347