研究成果の記事一覧

野生チンパンジーによる「対峙的屍肉食」、京都大学などが初めて観察

 京都大学の中村美知夫准教授らの研究グループは、野生チンパンジーがヒョウの獲物を手に入れ、ヒョウが近 […]

大脳の領域同士の「つながり」を人工神経組織で再現 東京大学

 大脳は、運動制御、言語処理、視覚情報処理などといった機能ごとに、異なる領域に分かれている。遠い領域 […]

植物が体の表面にだけ表皮を作るしくみを解明 大阪大学

 大阪大学の研究グループは、植物の表皮を作るタンパク質の活性が、胚の一番外側の細胞に限定されるしくみ […]

幼虫アブラムシの自己犠牲的な巣修復メカニズムを解明

 産業技術総合研究所の沓掛磨也子主任研究員をはじめとする研究グループは、アブラムシの虫こぶ(巣)が敵 […]

金融知識がある人ほど長期投資で投資信託の保有に積極的 関西大学

 「関西大学ソシオネットワーク戦略研究機構※」は、投資信託など、資産に対する投資行動に関するインター […]

乳がん細胞の増殖と治療薬の効果を左右するタンパク質を世界で初めて発見

 慶應義塾大学先端生命科学研究所の齊藤康弘特任講師、曽我朋義教授らのグループは、乳がんの増殖や乳がん […]

関西学院高等部教諭が淡水魚「カマツカ」の新種を2種発見

 関西学院高等部の富永浩史教諭が大阪経済法科大学の川瀬成吾准教授との共同研究で、コイ科の日本産淡水2 […]

久慈琥珀博物館で採掘された歯化石、白亜紀後期のティラノサウルス類だった

 久慈琥珀博物館が運営する琥珀採掘体験場で発見された恐竜の歯の化石がティラノサウルス類のものであるこ […]

哺乳類の遺伝子資源の長期保存が可能に? フリーズドライ精子の極限耐性能を発見

 山梨大学生命環境学部の若山清香助教、発生工学研究センター若山照彦教授らの研究グループは、-196℃ […]
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 172