跡見学園女子大学では、令和元年度文の京文化人顕彰事業「朗読コンテスト」を開催します。
文京区にゆかりの作家の作品の朗読を全国から公募し、コンテスト形式で優秀者を選び表彰します。
応募は、1人1応募とし、BGMや効果音の使用は不可。課題作をカセットテープまたはCDに録音し、郵送により応募して下さい。
今回の課題作は、夏目漱石「夢十夜」、永井荷風「日和下駄」、芥川龍之介「トロッコ」、樋口一葉「十三夜」、伊藤左千夫「野菊の墓」、田山花袋「東京の三十年」の6作からの指定部分です。

コンテスト概要
主催文京区 主管:跡見学園女子大学
カテゴリー
募集受付開始2021年8月30日
募集受付締切2021年9月3日
募集受付締切について《今年度の応募期間は終了しました》
備考※先着200名、所定数に達し次第締め切り
情報年度2021年度
跡見学園女子大学

凛とした美しさと教養、それは世界への窓を開く。自律し自立した女性への第一歩を踏み出す

2020年に創立145年を迎えた跡見学園は、文学部・マネジメント学部・観光コミュニティ学部・心理学部の4学部8学科を擁する人文・社会系総合大学。伝統と品格、教養を身に付け、自律し自立した女性として社会で活躍する人材を育成しています。一生使える「教養力」と「実践[…]

大学ジャーナルオンライン編集部