大学院研究科一覧
健康科学研究科健康科学専攻 (修士) 昼夜開講制 定員数20名
健康科学専攻 (博士後期) 昼夜開講制 定員数5名
教育学研究科教育実践学専攻 (修士) 昼夜開講制 定員数10名

問い合わせ先・住所など
郵便番号635-0832
住所奈良県北葛城郡広陵町馬見中4丁目2-2
部署名入学センター
電話番号0745-54-1603

その他
公式ページhttps://www.kio.ac.jp/

畿央大学の記事一覧

運動に伴う痛みの恐怖は運動制御を緩慢化させる 畿央大学と東京大学

 筋骨格系の障害を持つ患者さんは、何かの動作のたびに繰り返し痛みを経験することで、運動に対する恐怖を […]

「疼痛律動性」の評価に基づく治療介入が慢性疼痛患者に好影響 畿央大学

 近年、日内で慢性疼痛の強度が変動する「疼痛律動性」の存在が報告されている。 このような慢性疼痛の日 […]

サーマルグリル錯覚が惹起する痛みと、脳卒中後・脊髄損傷後の痛みの類似性

 温かい棒と冷たい棒が交互に並べられているグリルに手を置くと、本当は熱くないはずなのに、熱さや痛みを […]

後期高齢者の「フレイル」脱却要因を解明、畿央大学が日本初の大規模調査

 加齢とともに心身が老い衰えた状態は「フレイル」と呼ばれ、要介護状態に陥る危険性が高いが、早く介入し […]

柿タンニン(柿渋)が潰瘍性大腸炎モデルマウスの症状改善に有効

 奈良県立医科大学免疫学講座の伊藤利洋教授、畿央大学健康科学部健康栄養学科の栢野新市教授、松村羊子教 […]

畿央大学の記事一覧