大学院研究科一覧
社会文化創造研究科社会文化創造専攻 (修士) 昼夜開講制 定員数24名
教育実践研究科教職実践専攻 (専門職学位) 昼夜開講制 定員数20名
理工学研究科理学専攻 (博士前期) 昼夜開講制 定員数53名
化学・バイオ工学専攻 (博士前期) 昼夜開講制 定員数67名
情報・エレクトロニクス専攻 (博士前期) 昼夜開講制 定員数62名
機械システム工学専攻 (博士前期) 昼夜開講制 定員数63名
建築・デザイン・マネジメント専攻 (博士前期) 昼夜開講制 定員数12名
地球共生圏科学専攻 (博士後期) 昼夜開講制 定員数5名
物質化学工学専攻 (博士後期) 昼夜開講制 定員数3名
バイオ工学専攻 (博士後期) 昼夜開講制 定員数4名
電子情報工学専攻 (博士後期) 昼夜開講制 定員数4名
機械システム工学専攻 (博士後期) 昼夜開講制 定員数3名
ものづくり技術経営学専攻 (博士後期) 昼夜開講制 定員数2名
有機材料システム研究科有機材料システム専攻 (博士前期) 昼夜開講制 定員数98名
有機材料システム専攻 (博士後期) 昼夜開講制 定員数10名
医学系研究科医学専攻 (博士一貫制) 昼夜開講制 定員数26名
先進的医科学専攻 (博士前期) 昼夜開講制 定員数6名
看護学専攻 (博士前期) 昼夜開講制 定員数16名
先進的医科学専攻 (博士後期) 昼夜開講制 定員数4名
看護学専攻 (博士後期) 昼夜開講制 定員数3名
農学研究科農学専攻 (修士) 昼夜開講制 定員数32名
岩手大学大学院連合農学研究科生物生産科学専攻 (博士後期) 昼夜開講制
生物資源科学専攻 (博士後期) 昼夜開講制
地域環境創生学専攻 (博士後期) 昼夜開講制

問い合わせ先・住所など
郵便番号990-8560
住所山形県山形市小白川1丁目4-12
部署名
電話番号※問合せは各研究科

その他
備考※各研究科の問合せ先
【社会文化創造研究科】事務部入試課 023-628-4207、4310
【教育実践研究科】事務部入試課 地域教育文化学部担当 023-628-4310
【理工学研究科】理学系:理学部入試担当 023-628-4710/工学系:工学部入試担当 0238-26-3013
【有機材料システム研究科】工学部入試担当 0238-26-3013
【医学系研究科】医学部入試担当 023-628-5049
【農学研究科】農学部入試担当 0235-28-2808

※岩手大学大学院連合農学研究科は、岩手大学・弘前大学・山形大学との連合大学院
公式ページhttps://www.yamagata-u.ac.jp/jp/

山形大学の記事一覧

三浦按針墓に眠る人骨は本人の可能性、東邦大学など科学分析で同定

 東邦大学の水野文月助教と黒崎久仁彦教授、産業技術総合研究所、人類学研究機構、東京大学、山形大学らの […]

私大医学部、金沢医科大学と近畿大学が定員増を申請、2021年度

 文部科学省は私立大学の金沢医科大学と近畿大学が2021年度から医学部の収容定員増を申請してきたこと […]

マルハナバチ5種、気候変動で国内の生息地が縮小 市民参加調査で推計

 農作物や野生の植物の受粉に大きな役割を果たすマルハナバチ6種のうち、5種の生息地が気候変動の影響を […]

一瞬で自己修復する強靱な超分子材料、大阪大学が開発に成功

 大阪大学大学院の朴峻秀大学院生(博士後期課程3年)らと山形大学のグループは、二種類の高分子を混合す […]

山形大学の記事一覧