大阪市立大学の記事一覧

喘息による気道の炎症を大豆発酵製品“イムバランス”が抑制 大阪市立大学

 大豆発酵製品である“イムバランス”に喘息の気道炎症を抑制する効果があることを、大阪市立大学のグルー […]

パラアスリートの4割、自力で理想の食事実現が困難 大阪市立大学が調査で明らかに

 障害者スポーツの国際大会に出場し、国体出場レベルの運動能力を持つパラアスリートの4割が、自力で理想 […]

達成感・有能感で学業成績が上がる神経メカニズム、大阪市立大学が解明

 大阪市立大学大学院の松尾貴司大学院生と石井聡講師らの研究グループは、意欲を引き出すような情報が与え […]

街の夜間照明が昆虫の冬眠を妨害、摂南大学と大阪市立大学が発見

 街の夜間照明が都市部に生息する昆虫の冬眠を妨げていることを、摂南大学理工学部の向井歩助教、大阪市立 […]

大阪府、新型コロナ対策でオンライン授業の実施など要請

 2021年4月、英国変異株の流行などから新型コロナウイルス感染者が爆発的に増加しているのを受け、大 […]

小児集中医療室の研究報告、質が高いのは17% 大阪市立大学

 大阪市立大学大学院医学研究科の山口悦子准教授、稲田雄大学院生らの研究グループが小児集中治療室での医 […]

海馬から下流の脳領域へ空間情報が分配される仕組みを解明 大阪市立大学

 脳内でさまざまな空間情報が海馬から海馬台を経て下流の4箇所の脳領域へと分配される一連の流れを、大阪 […]

胃カメラ検査におけるニューノーマル、大阪市立大学が開発

 鼻の穴から挿入した胃カメラの検査時、患者にサージカルマスクを装着させることで飛沫拡散を防げることを […]

全国に分布する落葉樹「ヤマコウバシ」は、1本から生じた巨大なクローンだった

 植物には、1株の中におしべとめしべを兼ね備える両性株の種のほか、雄株と雌株に分かれた雌雄異株の種が […]
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 7