地球環境の記事一覧

日本の温帯域が準絶滅危惧種のサンゴの避難場所として機能する可能性

 宮崎大学を中心とした共同研究グループは、亜熱帯域から温帯域にかけて広域に生息するサンゴの遺伝子解析 […]

ボルネオ島のテングザルに絶滅の予兆、中部大学などが国際共同調査

中部大学の松田一希准教授らの国際共同研究グループは、ボルネオ島に生息するテングザルが絶滅の予兆を示し […]

気候変動により北海道の今世紀末の降水量が顕著に増加、北海道大学などが予測

 北海道大学の山田朋人准教授らの研究グループは、スーパーコンピュータ「地球シミュレータ」を用い、北海 […]

富士山の未知の噴火を発見、秋田大学と東京大学が本栖湖堆積物を調査

 秋田大学のStephen Obrochta准教授と東京大学の横山祐典教授らの研究グループは国際共同 […]

日本を分断する糸魚川―静岡構造線の謎が地質図に

 産業技術総合研究所(以下、「産総研」)と名古屋大学の共同研究チームは、新潟県の「糸魚川」地域での地 […]

日本海は450万年前に太平洋と分離した、富山大学などが海底堆積物の分析で解明

 富山大学の堀川恵司准教授らの研究グループは、名古屋大学、海洋研究開発機構、九州大学と共同で、日本海 […]

食料安保、気候変動より温室効果ガス削減の影響大 京都大学など

 京都大学大学院工学研究科の藤森真一郎准教授が国立環境研究所、国際応用システム研究所と共同で、205 […]

半世紀にわたるウニの調査研究、歴代の研究者がつないだバトンで世界初の成果

 京都大学瀬戸臨海実験所などの共同研究グループは、同大学所有の自然保護区である畠島(和歌山県)におい […]

国内大学の論文数、化学、材料科学、物理学分野が急減

 国内の大学が2013~2015年に発表した論文数が環境・地球科学、臨床医学分野で増えているものの、 […]
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4