教育の記事一覧

生物医学的知識は精神疾患への差別や偏見を増長するか 東京大学などが追跡調査

 生物医学的知識はこれまで、精神疾患に対する差別や偏見を軽減せず、増長させると信じられてきたが、東京 […]

東日本大震災から10年の節目を前に、震災教育のあり方を学ぶ 麗澤大学

 麗澤大学は、2019年11月6日と12月18日の2回にわたり、特別講義として「疑似喪失体験プログラ […]

児童の授業理解度、生活習慣や家庭環境が影響か 富山大学が調査

 富山大学地域連携推進機構の山田正明助教、関根道和教授らが授業理解度の低い小学生とその家庭環境、生活 […]

埼玉工業大学が小学校のプログラミング体験を支援

 埼玉工業大学は1月29日、埼玉県寄居町立桜沢小学校での教員向け研修会の体験で、最新のスクラッチを活 […]

脱いじめ傍観者教育プログラム、学級風土が効果に影響

 千葉大学などが開発した脱いじめ傍観者教育プログラムを千葉、埼玉両県の公立中学校で実施したところ、い […]

絶対音感に優れるが相対音感が弱い日本の音楽学生 新潟大学の国際比較研究

 新潟大学の宮崎謙一名誉教授を中心とした日本・中国・ポーランド・米国の国際研究チームは、音楽専攻学生 […]

先端バイオ研究の理解をめざした高校理科教材、山口大学が開発

 山口大学農学部では、最先端のバイオ研究の核となる技術である動物細胞への遺伝子導入と遺伝子発現を観察 […]

2050年に最大930万人の人手不足、北海道大学が需給予測

 北海道大学大学院医学研究院の西浦博教授らの研究グループが産業別の人口データを数理モデルで分析したと […]

芝浦工業大学 高大接続改革と大学教育の質保証をテーマにしたシンポジウム開催

 芝浦工業大学は、2018年10月26日、高大接続改革と大学教育の質保証をテーマとしたシンポジウムを […]

効果の可視化が児童の意欲向上につながる 岡山大学がビッグデータを活用しeラーニング実証実験

 岡山大学大学院教育学研究科の寺澤孝文教授はビッグデータを活用したeラーニングで児童の意欲を確実に向 […]
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 6