漁業の記事一覧

イカナゴは春夏の餌不足で成熟率や産卵量が大きく減少する、広島大学などが解明

 広島大学の冨山毅准教授、水産研究・教育機構瀬戸内海区水産研究所の米田道夫主任研究員らの研究グループ […]

「ニシンの煮汁でコンブが成長」、長年の言い伝えを検証 北海道大学

 北海道大学大学院水産科学研究院は7月20日、1880~1920年頃に北海道日本海で大量に漁獲された […]