理化学研究所の記事一覧

2022年版「Nature Index Annual Tables」発表 中国が大躍進、東京大学はランクダウン

 2022年6月16日、質の高い自然科学研究を発表している機関と国について分析した2022年版の「Nature Inde […]

自閉症原因は胎児期の造血系細胞の異常、神戸大学が解明

 神戸大学大学院の内匠透教授らの国際共同研究グループは、特発性自閉症の原因が胎児の時の造血系細胞のエピジェネティック(注 […]

理化学研究所と京都大学、東京大学、オンラインで大学間連携講義開設

 理化学研究所数理創造プログラムと京都大学理学部、東京大学教養学部は、大学間連携オンライン講義システムを新たに開設し、数 […]

脂肪細胞のストレス適応反応で高脂肪食への食欲が減退、肥満を改善する効果

 徳島大学と理化学研究所の研究チームは、脂肪細胞における統合的ストレス応答経路の活性化が、高脂肪食を抑制することで、肥満 […]

「富岳」で新型コロナ飛沫拡散研究、ゴードン・ベル賞に

 理化学研究所計算科学研究センターの坪倉誠チームリーダー(神戸大学大学院システム情報学研究科教授)らの研究グループが、ス […]

光照射で記憶を消す技術を活用し、記憶の形成メカニズムの一端を解明

 京都大学、理化学研究所、および大阪大学のグループは、光の照射で記憶を消す手法を開発することに成功し、これを用いて、記憶 […]

天気予報で使われる手法を応用した新型コロナウイルスの感染予測モデルを公開

 名古屋大学と理化学研究所の研究グループは、天気予報と同様の仕組みで数理モデルと実測データを最適に結び付ける新しい手法を […]

「人工クモ糸」の物性を劇的に向上させる、クモ糸の新たな構成タンパクを発見

 持続可能な社会に寄与する生物由来のバイオマテリアルは近年期待を集めている。中でも、鋼を上回る強度とナイロンに匹敵する伸 […]

東北大学などの合同研究チーム、機械翻訳の国際コンペで1位獲得

 東北大学、理化学研究所、日本電信電話の合同研究チームが機械翻訳に特化した国際会議WMTで開かれている国際コンペティショ […]

健康長寿の秘訣か 慶應義塾大学が百寿者に特異的な腸内細菌の代謝物を発見

 慶應義塾大学のグループは、長生きの秘訣を探るため、国内の百寿者(100歳以上)の腸内細菌叢と代謝物を解析した結果、is […]
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 7