生物学の記事一覧

慶應義塾大学、私立大学で初めて世界トップレベル研究拠点に採択

 慶應義塾大学は文部科学省から2022年度世界トップレベル研究拠点プログラムに採択された。世界トップレベル研究拠点プログ […]

「仮面ライダーBLACK SUN」、制作協力に弘前大学の管原助教

 弘前大学農学生命科学部の管原亮平助教が制作協力した「仮面ライダーBLACK SUN」が、アマゾン・プライム・ビデオで配 […]

卵を産む哺乳類、カモノハシとハリモグラの分析から苦味感覚の進化を辿る

 北海道大学、明治大学、京都大学、アデレード大学、オーストラリア国立大学、コペンハーゲン大学などの国際共同研究チームは、 […]

Twitter通じ2例目 法政大学島野教授の投稿から新種ダニの発見が連鎖

 一般ユーザのTwitter投稿から、2種目の新種ダニが発見された。法政大学の島野智之教授と共同研究チームのトビアス=プ […]

がん:レーザー駆動陽子線源を用いたマウスの放射線生物学

Cancer: Radiobiology in mice using a laser-driven proton sou […]

魚の眼球中の水晶体から、生涯の移動や採餌の履歴を読み解く

 海洋研究開発機構、東京大学、水産研究・教育機構の研究者らは、魚の眼球中の水晶体の窒素同位体比分析を行うことで「魚の生活 […]

環形動物の新種、佐渡沖で発見 「キングギドラ」にちなんで命名

 新潟県の佐渡島沖で体が分岐する新種の環形動物を東京大学大学院理学系研究科付属臨界実験所の三浦徹教授、ドイツのゲッティン […]

小鳥の「ことば」を解読する研究促進のため、東北大学がクラウドファンティングを開始

 東北大学生命科学研究科 脳機能発達分野・安部研究室は、小鳥の「ことば」を解読する研究促進のため、クラウドファンティング […]

世界最寒地に住むニホンザル、厳冬期の主食が「水生生物」と判明 世界初

 上高地のニホンザルが厳冬期に水生昆虫や魚類を捕食し、河川に生息する水生生物を餌資源として依存していることが明らかとなっ […]
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 16