自然エネルギーの記事一覧

室温でも作動するアンモニア合成触媒の開発に東京工業大学が初めて成功

 50℃未満で水素と窒素からアンモニアを合成できる触媒を、東京工業大学のグループが初めて開発した。

千葉商科大学が「気候非常事態宣言」に署名 日本の大学で初

 千葉商科大学は気候非常事態宣言の文書に署名した。この文書は環境問題に取り組む高等教育機関の国際的な […]

埼玉工業大学、再生エネ用の新型蓄電池を開発 実証実験を開始

 2020年3月11日、埼玉工業大学工学部生命環境化学科 環境計測化学研究室の松浦宏昭准教授の研究チ […]

千葉商科大学、環境への取組みに評価広がる 国内外で3つの賞を受賞

 地球温暖化対策等の環境保全に貢献するため、日本初の「自然エネルギー100%大学」を目指している千葉 […]