触媒技術の記事一覧

室温でも作動するアンモニア合成触媒の開発に東京工業大学が初めて成功

 50℃未満で水素と窒素からアンモニアを合成できる触媒を、東京工業大学のグループが初めて開発した。

温室効果ガスに光を当てると水素や化学原料に 高性能光触媒を開発

 東京工業大学の庄司州作博士後期課程3年らの研究グループは、物質・材料研究機構、高知工科大学、九州大 […]

白金を使わない高活性な酸素還元触媒を実現 次世代電池の普及に貢献

 東北大学、北海道大学、電気通信大学の研究グループが、非常に簡便なプロセスで、高活性な非白金酸素還元 […]

航空機ジェット燃料を直接合成 富山大学開発の新たな「オンデマンド触媒」

 富山大学大学院理工学研究部の椿範立教授と物質・材料研究機構、中国の厦門大学は共同で、Fischer […]

FT合成の定説を覆す、コバルト使用量を大幅削減する新規触媒 富山大学など

 富山大学などの研究グループは、コバルトの使用量を大幅に削減できるカプセル型FT合成触媒を開発した。

低炭素社会化に貢献、天然ガスを高効率に変換する触媒 北海道大学

 北海道大学触媒科学研究所の研究グループは、メタンを従来法より250℃以上低い650℃で水素と一酸化 […]

たばこや排ガスに含まれる一酸化炭素を無害化 首都大学東京などが新触媒開発

 国立研究開発法人物質・材料研究機構、首都大学東京、株式会社NBCメッシュテックの共同研究グループは […]

副産物ほぼゼロ 東京工業大学が化成品製造に革新をもたらす新触媒を開発

 東京工業大学の研究グループは、工業的に有用な「芳香族アミン」を副産物なく製造することができる新触媒 […]

燃料電池車の本格普及見据え、産・学・行政が水素ステーション用触媒を開発

 中部大学は、伊藤忠セラテック株式会社(瀬戸市)、山本匣鉢製造株式会社(瀬戸市)、マルワイ横井鉄工所 […]
  1. 1
  2. 2
  3. 3