遺伝子の記事一覧

ゲノム編集による動物受精卵の遺伝子組み換え・遺伝子治療の簡便化に成功 東京大学

 東京大学の中内啓光特任教授らの研究グループは、哺乳類受精卵へのウイルス感染を利用して、ゲノム編集に […]

朝食抜くと体重増加、体内時計の異常が影響 名古屋大学が解明

 朝食を抜くと体重が増加するのは肝臓の時計遺伝子や脂質代謝、体温のリズムに異常をきたすためであること […]

ホタルの発光遺伝子の進化を解明、中部大学などがゲノム解読に成功

基礎生物学研究所と中部大学の研究グループは「ヘイケボタル」のゲノムの解読に成功。また米国マサチューセ […]

小鳥の歌学習を制御する遺伝子システム、練習の蓄積で変化 北海道大学

 北海道大学の研究グループは、小鳥の発声学習(歌学習)に適した時期(学習臨界期)が、発声練習の経験量 […]

東北大学が「こころの個性」に関わる遺伝子を特定、精神的多様性の進化的維持を実証

 東北大学の佐藤大気氏(博士後期課程学生)と河田雅圭教授は、精神疾患関連遺伝子の中で、人類の進化過程 […]

石垣島で線虫C. elegansの姉妹種を発見 動物の進化などの仕組みの解明に期待

 森林研究・整備機構森林総合研究所、宮崎大学医学部、東北大学大学院生命科学研究科らのグループは、海外 […]

マウス精子を机の引き出しに室温で保存、山梨大学が低コスト保存方法を開発

 山梨大学の若山照彦教授らの研究グループは、机の引き出しの中に室温で1年以上保存したマウスのフリーズ […]

がん増殖を阻害、世界初のゲノム編集応用技術を開発 川崎医科大学と広島大学など

 川崎医科大学の深澤拓也准教授と広島大学の佐久間哲史講師、国立がん研究センター研究所の牛島俊和分野長 […]

「遺伝子調節ネットワーク」の振る舞いを数学的理論で制御 京都大学

 生物の体の基本単位である細胞の活動は、生体分子の活性から生み出される。こうした細胞内外の生体分子は […]

しみ、まぶた、毛深さなど身体的特徴に関連する遺伝子領域を新発見 東京女子医科大学

 東京女子医科大学皮膚科、株式会社エムティーアイ、株式会社スタージェンは、ビッグデータ解析技術を用い […]
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 8