PCR検査の記事一覧

水素燃料電池搭載バスでPCR検査、被災地での「災害医療用モビリティ」 筑波大学が実証実験

 内閣府と筑波大学は、新たに開発した水素燃料電池搭載の大型バスを用い、感染症検査の実証実験を始めた。自立した電源や通信機 […]

関西大学と武庫川女子大学、PCR検査や入試会場の相互利用に関する覚書を締結

 関西大学と武庫川女子大学は、新型コロナウイルスに係るPCR検査の連携協力と、大規模地震やパンデミック等の非常変災発生時 […]

慶應義塾大学が「社会的PCR検査」を提案、感染抑制と経済活動の両立目指す

 慶應義塾大学の西原広史教授らの研究チームは、新型コロナウイルス肺炎の他者への感染性を判断する社会的PCR検査の考え方を […]

千葉県松戸市、受験生にもPCR検査費用を助成 2021年3月まで

 千葉県松戸市は、2020年12月から開始しているPCR検査補助事業の対象者に、2021年1月5日から市内在住の「高齢者 […]

新型コロナPCR検査の感度は約90%、北海道大学が調査

 新型コロナウイルスへの感染の有無を調べるPCR検査の感度はこれまで、約70%と考えられてきたが、北海道大学大学院医学研 […]

ロボットがPCR検査 感染リスク避け遠隔操作で検体採取できるシステムを開発

 慶應義塾大学発ベンチャーのモーションリブ株式会社と慶應義塾大学グローバルリサーチインスティテュート ハプティクス研究セ […]

危機管理分析タスクフォースが7月末の新型コロナ感染者を予測

 関西大学商学部の矢田勝俊教授が代表を務める危機管理分析タスクフォースが消費者行動モデルを利用して7月末の都道府県別の新 […]

秋田大学、新型コロナ検査拡大へ「秋田大PCRラボ」設置

 秋田大学大学院医学系研究科は新型コロナウイルスの検査を拡大するため、秋田県秋田市広面蓮沼の秋田大学医学部付属病院中央検 […]

新型コロナ対策、ソーシャルディスタンス有効 帝京大学

 帝京大学医学部の園生雅弘教授、神林隆道臨床助手らの研究グループは、札幌医科大学、岐阜大学、大阪医科大学との共同研究で公 […]

日本のコロナPCR陽性者数は初期流行を反映せず、北海道大学と京都大学が解析

 北海道大学の大森亮介准教授、京都大学の水本憲治特定助教らの研究グループは、流行初期における日本の新型コロナウイルス感染 […]
  1. 1
  2. 2