未来を見つめる、知識・感性・抜群のハーモニーが奏でる地域共生型拠点大学

岡山県立大学のルーツは昭和30年(1955年)に開学した岡山県立栄養短期大学に遡ります。現在、保健福祉学部、情報工学部及びデザイン学部というユニークな構成の3学部を擁する複合大学。人間・社会・自然の関係性を重視する実学を教授研究するとともに、知性と感性を育み、豊かな教養と深い専門性を備えて新しい時代を切り拓く人材の育成をしています。

学部・学科一覧
保健福祉学部看護学科 定員数40名
栄養学科 定員数40名
現代福祉学科 定員数35名
子ども学科 定員数25名
情報工学部情報通信工学科 定員数50名
情報システム工学科 定員数50名
人間情報工学科 定員数40名
デザイン学部ビジュアルデザイン学科 定員数30名
工芸工業デザイン学科 定員数30名
建築学科 定員数30名

問い合わせ先・住所など
郵便番号719-1197
住所岡山県総社市窪木111
部署名事務局教学課入試班
電話番号0866-94-9163



その他
公式ページhttps://www.oka-pu.ac.jp/

岡山県立大学の記事一覧

令和2年度文部科学省「大学による地方創生人材教育プログラム構築事業」キックオフシンポジウム開催

信州大学は、令和2年度 文部科学省 大学教育再生戦略推進費「大学による地方創生人材教育プログラム構築事業(事業通称名:C […]

大学による地方創生人材育成、信州大学など4事業採択

 文部科学省は2020年度の大学による地方創生人材教育プログラム構築事業に信州大学、徳島大学など国公立4校が責任大学を務 […]

2019年度のセンター英語筆記試験で、AIが東大合格レベルの好成績

 NTTと国立情報学研究所が共同開発したAI(人工知能)が2019年の大学入試センター試験の英語筆記試験で200点満点中 […]

岡山県立大学の記事一覧