農学、工学の視点から「持続発展可能な社会の実現」に向けた課題解決を目指す国立科学技術系大学。

東京農工大学は1949(昭和24)年に東京農林専門学校と東京繊維専門学校が統合して設立されました。しかし、その起源は明治7年(1874年)に設立された内務省農事修学場と蚕業試験掛にまでさかのぼります。現在では農学部と工学部からなる唯一の国立大学としてこれらの知識に広く通じた人材を育成しています。

学部・学科一覧(2021年度)
農学部生物生産学科 定員数57名
応用生物科学科 定員数71名
環境資源科学科 定員数61名
地域生態システム学科 定員数76名
共同獣医学科 定員数35名
工学部生命工学科 定員数81名
生体医用システム工学科 定員数56名
応用化学科 定員数81名
化学物理工学科 定員数81名
機械システム工学科 定員数102名
知能情報システム工学科 定員数120名

問い合わせ先・住所など
郵便番号183-8538
住所東京都府中市晴見町3丁目8-1
部署名入試企画課入学試験室
電話番号042-367-5837



その他
公式ページhttps://www.tuat.ac.jp/

東京農工大学の記事一覧

国立大学イノベーション創出事業、岐阜大学など4校を採択

 内閣府は2020年度国立大学イノベーション創出環境強化事業に岡山大学、東京農工大学、岐阜大学、九州 […]

「鋼鉄で武装した甲虫」外骨格のメカニズムを東京農工大学など解明

 地球上に35万種以上が存在する甲虫は、進化の過程で多様な構造や物性を持つ外骨格を発達させており、新 […]

コロナ感染拡大の解析モデル、東京農工大学などが応用開発

 東京農工大学の黒田裕教授と水谷哲也教授らの研究グループは、順天堂大学、名古屋工業大学との共同研究で […]

光害と外来種の意外な関係 外来カエルは人工光によって捕食量を増やす

 私たちの生活になくてはならない人工光は、昆虫等を誘引するため、捕食性の外来種に餌資源を提供し、その […]

東京農工大学の記事一覧