文部科学省が全国の大学、短期大学、高等専門学校を対象に公募していた障害のある学生の修学・就職支援促進事業に、東京大学などのグループと京都大学などのグループの2件が選ばれた。

 文科省によると、この事業は先進的な取り組みを実践したり、多くの知見を持ったりする大学が連携プラットフォームを形成、他の大学がこれに参加することでさらなる大学間連携を進め、障害を持つ学生の支援を充実させるのが狙い。文科省の募集に対し、4件の応募があり、有識者会議で申請内容を審査した結果、2件の採択が決まった。

 東京大学を申請代表校とするグループは、共同申請校に筑波大学、富山大学が加わった。全国の大学や学生からの相談窓口を設置するほか、大学を対象とする専門的な研修プログラムの実施、全国各地でのタウンミーティング開催などを通じて支援ノウハウの普及を図る。

 京都大学を申請代表校とするグループは、共同申請校に大阪大学、筑波技術大学、広島大学が名を連ねた。事業は高大接続・移行支援、入学時の合理的配慮提供など修学支援、大学から社会へ進出する際の就労支援の3フェイズに分け、ネットワークを活用した相談プログラムや地域ネットワークの形成、専門的ノウハウの共有プログラム、学生や教職員らの啓発などを実践することにしている。

参考:【文部科学省】令和3年度障害のある学生の修学・就職支援促進事業の選定状況について

東京大学

明治10年設立。日本で最も長い歴史を持ち、日本の知の最先端を担う大学

東京大学は東京開成学校と東京医学校が1877(明治10)年に統合されて設立されました。設立以来、日本を代表する大学、東西文化融合の学術の拠点として、世界の中で独自の形で教育、研究を発展させてきました。その結果、多岐にわたる分野で多くの人材を輩出し、多くの研究成[…]

京都大学

「自重自敬」の精神に基づき自由な学風を育み、創造的な学問の世界を切り開く。

自学自習をモットーに、常識にとらわれない自由の学風を守り続け、創造力と実践力を兼ね備えた人材を育てます。 学生自身が価値のある試行錯誤を経て、確かな未来を選択できるよう、多様性と階層性のある、様々な選択肢を許容するような、包容力の持った学習の場を提供します。[…]

大阪大学

一人ひとりの「真価」を、阪大の「進化」に。地域に生き世界に伸びる大学へ

大阪大学は、11学部23学科を有する研究型総合大学。1931年の創設以来、「地域に生き世界に伸びる」をモットーに、高度な教育研究力、教職員の和の力、そして伝統の重みと大阪という地の利が織りなす卓越した「基盤」と「力」を有しています。これらの優れた潜在力を活かし[…]

筑波大学

学際融合・国際化への挑戦を続け、知性と人間性を備えた人材を育成

学問文化の薫り高い国際都市、筑波サイエンス・シティの中核となる緑あふれる筑波大学。現在の教育体制は9学群・23学類、全ての分野から専門導入的な科目を履修することができ、創造的な知性と豊かな人間性を備えることをめざしています。師魂理才をもって、地球規模課題の解決[…]

筑波技術大学

聴覚・視覚障害者が持っている能力を開花させ、社会に貢献できる先駆的な人材を育成する

筑波技術大学は聴覚・視覚障害を持っていてもリーダーとして社会に参画、貢献してほしいという想いから、開学以来常に最新の科学技術を応用して、障害の特性に即した教育方法を開発し、障害者教育全般の向上を目指しています。また、学生支援の充実に努め、障害補償システムや教育[…]

富山大学

未来を拓く、おもしろい授業・おもしろい研究を実践

富山大学は、未来を切り拓くような出会いを提供する「おもしろい大学」づくりに取り組んでいます。高度な専門的知識をわかりやすく楽しく、ワクワクとした期待感をもって受けられる授業や、ユニークである、あるいは革新的で社会からも高く評価されている研究を実施。現在、人社芸[…]

広島大学

自らの人生をデザインするための学び。知を創造する世界トップ100の大学へ

「自由で平和な一つの大学」という建学の精神を継承し、「平和を希求する精神・新たなる知の創造・豊かな人間性を培う教育・地域社会・国際社会との共存・絶えざる自己変革」の5つの理念の下、11学部11研究科を擁する総合研究大学。教育力・研究力を両輪とした大学改革を推進[…]

大学ジャーナルオンライン編集部

大学ジャーナルオンライン編集部です。
大学や教育に対する知見・関心の高い編集スタッフにより記事執筆しています。